ミュージカル『生きる』 久留米シティプラザで公演【2020年11月】

ミュージカル『生きる』 久留米シティプラザで公演【2020年11月】

2020年11月21日(土)〜11月22日(日)の2日間、久留米市六ツ門町にある久留米シティプラザ ザ・グランドホールで、ミュージカル「生きる」が上演予定となっています。

黒澤明の没後20年記念作品として2018年に初演された本作は、黒澤が1952年に発表した映画「生きる」をミュージカル化したものです。

東京、富山、兵庫、福岡、名古屋で公演予定となっていて福岡公演は、久留米シティプラザ ザ・グランドホールと貴重な公演となっています。

再演となる今回も宮本亞門さんが演出を担当し、前回に続いて市村正親さんと鹿賀丈史さんがWキャストで渡辺勘治役を務めます。

チケット料金は、A席13,500円、B席9,500円、C席5,000円。一般発売日は2020年9月5日(土)。

ミュージカル『生きる』 久留米シティプラザ

概  要

  • 開催日時:2020年11月21日(土)12:30~、17:30〜
    11月22日(日)12:30~、17:30〜
  • 開催場所:久留米シティプラザ ザ・グランドホール(2階)
  • 所在地:福岡県久留米市六ツ門町8-1
  • 主催:博多座/RKB毎日放送
  • お問い合わせ:博多座電話予約センター 092-263-5555(平日 11:00~17:00 土日祝 11:00~15:00)
執筆現在の情報です。新型コロナウイルス感染症による公演中止、および延期になる場合もあります。最新の情報は、ミュージカル『生きる』 | 【公式】ホリプロステージ|チケット情報・販売・購入・予約を御覧ください。

ストーリー

役所の市民課の課長・渡辺勘治(市村正親/鹿賀丈史)は、早くに妻を亡くし、男手一つで息子の光男を育てあげ、息子夫婦と同居している。

そんなある日、渡辺に胃がんが見つかり、自分の人生が残りわずかであることを知る。疎遠になりつつある光男にそのことを打ち明けられない渡辺は、自らの生涯を振り返り、意味あることを何一つ成し遂げていないことに気づき愕然とする。

現実逃避のため、大金をおろして夜の街に出るも、金の使い道がわからない。彼は30年間真面目一筋を貫き、自分の金で酒を飲んだことすらなかったのだ。そんな時、居酒屋で売れない小説家に出会う。渡辺の境遇に興味を持った彼は、“人生の楽しみを教えてやろう”と宣言し、盛り場を二人で何軒もはしごする。しかし渡辺の心は一向に晴れず、虚しさばかりが募る。

翌日、役所の後輩・小田切とよが渡辺の元を訪ねる。渡辺は、はつらつとしたとよの初々しさに触れるうちに、自分の人生になかったものを見出すようになる。そしてついに、わずかな余生でなすべきことを、見つけるのであった・・・。

『ミュージカル 生きる』公式サイト

キャスト

  • 渡辺勘治 役(ダブルキャスト)
    市村正親 鹿賀丈史
  • 渡辺光男 役
    村井良大
  • 小説家 役(ダブルキャスト)
    新納慎也 小西遼生
  • 小田切とよ 役 / 渡辺一枝 役(ダブルキャスト)
    May’n 唯月ふうか
  • 助役 役
    山西 惇
  • 川口竜也 佐藤 誓 重田千穂子 治田敦 林アキラ 松原剛志 上野聖太 鎌田誠樹 砂塚健斗 高木裕和 福山康平 本多釈人 飯野めぐみ あべこ 彩橋みゆ 五十嵐可絵 石井亜早実 河合篤子 中西彩加 竹内真里 高橋勝典 市川喬之ほか

スタッフ

  • 作曲&編曲:ジェイソン・ハウランド
  • 脚本&歌詞:高橋知伽江
  • 演出:宮本亞門

チケット情報

『ミュージカル 生きる』公式サイト

詳細は、『ミュージカル 生きる』公式サイト、ホリプロステージを御覧ください。

アクセス

開催場所 久留米シティプラザ ザ・グランドホール
所在地 福岡県久留米市六ツ門町8-1
駐車場 久留米シティプラザ地下駐車場 114台 最初の1時間は200円 以後30分ごとに100円(4時間以上12時間以内800円。12時間以降は1時間ごとに100円)
周辺駐車場をお探しなら久留米市中心市街地駐車場案内 くるっぱPナビをご利用下さい。
交通アクセス JR鹿児島本線「JR久留米駅」から西鉄バスで約15分「六ツ門 シティプラザ前」バス停下車
西鉄大牟田線「西鉄久留米駅」から徒歩約10分
レンタカーを探す レンタカーはこちら
周辺グルメスポット OSAKANA DINING OBANA 久留米で新鮮な美味しい魚が食べられるお店
久留米市六ツ門町のおすすめグルメを探す
遊び・体験スポット 周辺で遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先 久留米市のホテル・宿泊施設

近くのおすすめグルメ

わたしの一言

トモノリ

ミュージカル「生きる」の再演が決定し、福岡公演は久留米シティプラザで公演予定となっています。

11月公演なので、それまでに新型コロナウイルスが終息し、上演されてほしいですね。

久留米ファンのTwitterFacebookLINE、メール購読(無料)のいずれかを登録すると最新の情報を届きます!

久留米や筑後地方の情報盛りだくさんお届けします!

気になる方はぜひフォローされて下さい。

久留米ファンLINE@

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計3,000万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

ミュージカル『生きる』 久留米シティプラザで公演【2020年11月】

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」