大川市の花宗川でワニガメ1匹が捕獲される 体長約80センチ

大川市の花宗川でワニガメ1匹が捕獲される 体長約80センチ

2020年5月24日、福岡県大川市の花宗川で北米原産のワニガメ1匹が捕獲されています。

5月24日午後、50代男性が釣った魚に食いつき、引き上げられ警察に通報があっています。

捕獲されたワニガメは体長約80センチ、重さ約18キロ。

ワニガメは、動物愛護管理法で特定動物に指定されており、飼育する場合は都道府県知事や政令市長の許可が必要になり、体に個体識別用のマイクロチップの埋め込みが義務づけられていますが、福岡県の保健所職員が5月25日に確認したところ、マイクロチップは見つからず、飼い主は判明しなかったということです。

無許可で飼育されたか、野生化した個体から自然繁殖した可能性があるとしています。

けが人などの報告はないといいます。

昨年12月に久留米市でもため池でワニガメが見つかっています。

久留米市安武町のため池でワニガメが見つかる 触らないよう注意

久留米市安武町のため池でワニガメが見つかる 触らないよう注意

2019年12月14日

もし、見つけたとしても不用意に触らないようにしましょう。

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計3,000万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

大川市の花宗川でワニガメ1匹が捕獲される 体長約80センチ

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」