「とんこつラーメン誕生祭」久留米で生まれて80年!久留米シティプラザに有名ラーメン店が集結!

「とんこつラーメン誕生祭」久留米で生まれて80年!久留米シティプラザに有名ラーメン店が集結!

2017年10月14日(土)、15日(日)、福岡県久留米市六ツ門町にある久留米シティプラザ六角堂広場において、「とんこつラーメン誕生祭」が開催されます。

久留米はとんこつラーメンの発祥の地です。とんこつラーメンが久留米で生まれて80年ということで、このイベントが行われます。

イベントでは、南京千両 本家(福岡・久留米)、Ippudo New York(福岡・博多)、東洋軒(福岡・大牟田)、黒亭(熊本)、ラーメンマン(宮崎)、麺家二郎(鹿児島)などそうそうたる有名店が久留米シティプラザに集結します。

とんこつラーメン誕生祭に行ってきました!

本日、とんこつラーメン誕生祭へ行ってきました!詳しくはこちらの記事をどうぞ(↓)

とんこつラーメン誕生祭がスゴすぎる!商店街が大行列!崖っぷちラーメンいち早く完売!

2017.10.14
【2017年10月13日追記】頑張るキミに花束を!「崖っぷちラーメン完成SP」
本日(2017年10月13日)に放送されます。崖っぷちラーメン店が、とんこつラーメン誕生祭へ出店するためのコラボラーメン作りが放送されます。
詳しくは下記の記事をどうぞ(↓)

頑張るキミに花束を!「崖っぷちラーメン完成SP」とんこつラーメン誕生祭へ出店!

2017.10.13

「とんこつラーメン誕生祭」久留米で生まれて80年!

170525 0001
概  要

  • 開催日時:2017年10月14日(土)、15日(日)の2日間 11時00 ~ 17時00
  • 開催場所:久留米シティプラザ 六角堂広場
  • 開催住所:福岡県久留米市六ツ門町8−1
  • 料金::1杯600円  提供杯数:1日各店500杯
  • 主  催:久留米商工会議所・とんこつラーメン発祥80周年記念事業プロジェクト

出店 ラーメン店

執筆時(2017年10月13日追記)現在の出店リストです。リンク先は各ラーメン店のWebサイトです。

イベントスケジュール

10月14日(土)
  • 10時〜10時20分 金管バンド演奏(久留米市立日吉小学校6年生)
  • 10時30分オープニングセレモニー
    ①主催者挨拶 久留米商工会議所会頭 本村 康人
    ②来賓紹介
    ③応援メッセージ
     久留米市長 楢原利則
     久留米市議会議長 佐藤 晶二
    ④店主宣誓
    ⑤参加店紹介
    ⑥店主宣誓 ラーメンマン店主 釘崎 清一郎
    ⑦とんこつラーメン発祥の地宣言
     とんこつラーメン発祥80周年記念事業プロジェクト 部会長 佐藤 紀代司
  • 11時 ファンファーレ
  • 11時15分〜11時35分 ブラスバンド演奏(ブリヂストンK2バンド)
  • 11時50分〜12時15分 キッズチアダンス(Three three seven)
  • 12時25分〜12時50分 和太鼓演奏(安武和太鼓の会・海津城太鼓・筑水高校 和太鼓部)
  • 13時5分〜13時15分 久留米ちくご大歌舞伎PR
  • 13時25分〜13時40分 日向ひょっとこ踊り(久留米ときめき隊&くるっぱ)
  • 13時55分〜14時25分 ラー麦PR(ラー麦女子部)
  • 14時40分〜15時20分 キッズダンス(ルーツ&ピーチ)
  • 15時40分〜16時 アコースティックライブ(井上 吉孝 with.Mico & Hozumi)
10月15日(日)
  • 10時〜10時20分 参加店インタビュー
  • 10時30分〜11時 キッズダンス(草野ビクス&くるっぱ)
  • 10時59分 みんなで一緒にカウントダウン
  • 11時10分〜11時30分 よさこい風 久留米小唄・そろばん踊り(久留米よかたいチーム)
  • 11時40分〜11時55分 久留米にわか(久富 正継)
  • 12時5分〜12時25分 小石原焼 若手陶工3窯元による特製ラーメンどんぶり紹介
  • 12時35分〜12時55分 フラ&タヒチアンダンス(Aloha めぐみスタジオ)
  • 13時30分〜14時30分 とんこつトークセッション
     ・スペシャルゲスト 河原 成美 氏 ㈱力の源ホールディングス会長
     大崎 裕史 ラーメン評論家「日本一ラーメンを食べた男」日本ラーメン協会理事、
      ㈱ラーメンデータバンク会長
    ・参加店主の皆様 (司会)原 達郎 氏 九州ラーメン研究会代表
  • 14時45分〜15時 マジックショー(マジシャン 黒崎 博斗)
  • 15時15分〜15時35分 アコースティックライブ(石原 顕三郎)

とんこつラーメン発祥の地 久留米「久留米ラーメン」の歴史【引用】

170525 0003

とんこつラーメンの歴史は、昭和12年(1937年)、久留米で始まりました。

昭和10年頃、うどんの屋台を開いていた宮本時男さんは、東京や横浜で流行っていた「シナそば」の話を聞いて関東に足を運びました。

それは、鶏がらか、もしくは少量の豚骨を加えてスープを取り、関東風の醤油を使ったさっぱりとした味でした。

昭和の初期といえば、世界恐慌が日本にも波及し、不況が深刻化していた頃で、シナそばは「安くておいしく、お腹いっぱいになる」として庶民に知れ渡り繁盛していたのです。

シナそばの作り方を学んで久留米に戻ってきた宮本さんには、あるひらめきがありました。「シナそばのあっさりとした味はいいのだが、もっとコクがある味にしたい。ちゃんぽんの作り方を参考にしてみよう」宮本さんは長崎県出身だったことから、「長崎ちゃんぽん」の濃厚な豚骨スープに馴染んでいました。

長崎ちゃんぽんは、具材をラード(豚脂)で炒め、豚骨や鶏がらで取ったスープと麺を入れて煮込んだものです。宮本さんは試作を繰り返して、ついに豚骨だけを使ったスープを作りました。

こうして、とんこつラーメンが誕生したのです。昭和12年(1937)、宮本さんは明治通りに屋台の「南京千両」を開業し、シナそばを出しました。

それでは、白く濁った豚骨スープの久留米ラーメンはいつ登場したのでしょうか。

それは太平洋戦争が終わった後、昭和22年(1947)のことです。杉野勝見さんは関東のシナそばの作り方を学び、屋台の「三九」で出していました。

スープの取り方は沸騰させずに弱火で煮込むもので、澄んだ豚骨スープでした。ある日のこと、杉野さんはかまどの火加減を母に頼んで出かけたところ、帰宅して驚きました。母がうっかり長時間、強い火力で沸騰させてしまったので、スープが濃く白く濁っていたのです。これでは屋台に出せません。ですが、杉野さんはこう思いつきました。

「試しに味をつけてみよう。おいしいものができるかもしれない」杉野さんはタレを加えて味をみました。すると、深みとコクのある味になっていたというのです。

食糧不足だった当時のこと、「三九」が出した「中華そば」は、「安くておいしく、栄養がある」として人気を呼びました。

杉野さんは店を開きたいとやって来た人にはその作り方を惜しげもなく教えたと伝わっています。その味は、地元を始め、北九州、熊本、大分、佐賀などに広がり、現在の九州ラーメンの源流となりました。

久留米ラーメンは、食通で知られた作家の檀一雄に『日本一』と評されました。創作意欲の旺盛な料理人たちが生み出した、久留米の名物料理です。

とんこつラーメン発祥の地 久留米ラーメン | 特集 | ほとめきの街 久留米-久留米観光コンベンション国際交流協会公式ホームページ

とんこつラーメン誕生80周年記念Webサイト&Facebook

とんこつラーメン誕生祭・久留米ラーメン会 Facebookページ

アクセス

久留米シティプラザ六角堂広場
住所:福岡県久留米市六ツ門町8−1

わたしの一言

トモノリ

誕生祭は、その「生誕80年」を発祥地で祝おうという催しです。久留米市を代表する老舗の「大砲ラーメン」がないなぁっと思っていたら、香月均史社長は、「黒衣」役で誕生祭に関わるとされています。

とんこつラーメン発祥の地 久留米でこういった盛大なラーメンのイベントがあるなんて嬉しいですね〜。10月ぜひ訪れたいと思います!とんこつラーメン好き必見のイベントです!

全貌が明らかになってきたら、随時記事にしていきたいと思いますので、この情報が気になる方は、当ブログをフォローしていただけると情報が届きますよ〜。

「とんこつラーメン誕生祭」に秘密のXラーメン店【シークレット】が登場決定!

2017.08.09

とんこつラーメン誕生祭 登場予定の「秘密のXラーメン店」はあのお店か!?

2017.09.22

頑張るキミに花束を!崖っぷちラーメン店~奇跡のコラボSP~ 久留米に名店が集う10月開催のイベントに出店!

2017.09.22

久留米の大砲ラーメンとカルビーがコラボ!『ポテトチップス 呼び戻し豚骨味』

2017.10.09

明星食品「大砲ラーメン赤とんこつ」を発売!呼び戻しレッドを再現!

2017.08.29

久留米ファンに掲載しませんか?

『イベントをPRしたい!お店をPRしたい!』など月間24万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

またホームページやブログをどうしたらアクセスアップできるかなど集客のアドバイスもやっています。

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

「とんこつラーメン誕生祭」久留米で生まれて80年!久留米シティプラザに有名ラーメン店が集結!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間24万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?