八女市の中学教師が児童ポルノ禁止法違反で逮捕 女子中学生の裸を撮影した疑い

八女市の中学教師が児童ポルノ禁止法違反で逮捕 女子中学生の裸を撮影した疑い

八女市公立中学校の教師(27)が、女子中学生の裸の動画などを撮影したとして児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されています。

去年(2019年)6月から11月にかけて自宅に招いて十数回にわたり、福岡県内に住む女子中学生(当時14)の裸の動画などをスマートフォンで撮影した疑いがもたれています。

逮捕のきっかけとなったのは、先月(12月中旬)、福岡市内の商業施設で別の少女を盗撮しており、この際、スマートフォンから女子中学生の裸の動画がいくつも見つかり、警察がいきさつを調べていました。

教師(27)は警察の調べに対し、容疑を認めているといいます。

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計2,800万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

八女市の中学教師が児童ポルノ禁止法違反で逮捕 女子中学生の裸を撮影した疑い

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」