ぴったんこカン・カンスペシャル 吉田羊さんが久留米市で訪れたお店

ぴったんこカン・カンスペシャル 吉田羊さんが久留米市で訪れたお店

2016年11月4日放送の「ぴったんこカン・カンスペシャル」で吉田羊さんが安住さんと久留米市で訪れたお店を紹介します。

番組では「吉田羊の故郷・久留米満喫ツアー」と題して様々なお店が紹介されました。

ぴったんこカン・カンスペシャル ゲストに地元 久留米出身 吉田 羊さん登場

1161104 50

久留米市西町に住んでいたという、吉田 羊さんの出身地より放送が開始。

3161104 50

久留米信愛女学院高校に通っていた頃の自転車屋さんやお店を懐かしみながら訪れます。

久留米の名物「キムラヤ まるあじ&ホットドッグ」

8161104 50

西鉄久留米駅前でキムラヤの「まるあじ」を吉田羊さんが安住さんに紹介します。

「まるあじ!なんといってもまるあじ!」っと絶賛!

9161104 50

さらにホットドッグもおすすめ!久留米の人ならキムラヤ屋の「まるあじ」と「ホットドッグ」は知らない人はいないんじゃないですかね〜それほど定番のお店です。地元で愛されるソウルフードです。

14161104 50

津福本町にあるキムラヤパンに二人は訪れます。このぴったんこカンカンお馴染みの地図が地元である久留米になっているのが何か嬉しいですね〜。

16161104 50

早速、キムラヤ工場売店へ移動します。

22161104 50

これが地元で長年愛されている「まるあじ」です。キムラヤ 人気ナンバー1商品となっています。久留米の人なら一度は食べたことがあると思います。1個130円です。

24161104 50

カリッとしている外側だけを商品にした「まるあじのがわたん」。こちらは1個86円。

26161104 50

そして、久留米でホットドッグといえば、この冷やしたホットドッグです。1個184円。キムラヤといえば、「まるあじ」とこの「ホットドッグ」ですね。

30161104 50

ホットドッグといっても、ソーセージではなく、ハムなのが特徴です。

33161104 50

店内には「キムラヤのホットドッグのはじまり」が記載されています。

34161104 50
36161104 50
35161104 50

こういった由来からキムラヤのホットドッグが登場しました!

キムラヤ 工場売店 アクセス

  • 店舗名:キムラヤ 工場売店(現在はフランソア久留米工場となっています。)
  • 住所:福岡県久留米市津福本町1377
  • 電話番号:0942-32-6311
【情報追記】

残念なことに、このキムラヤは廃業しました。現在はフランソアの工場となっています。

フランソアが引き継ぎ、フランソアのブランド『まるあじベーカリー』より、キムラヤの名物「まるあじ」や「久留米ホットドッグ」が販売されています・

フランソア「久留米ホットドッグ」久留米のソウルフードを買ってみた!

2017.07.08

フランソアより早くも「まるあじ」が販売!キムラヤのロゴや文字なしに!

2017.02.02

名物一口餃子の堪能!「又兵衛」

39161104 50

続いて商店街方面へ。久留米市東町にある一口餃子で有名な「又兵衛」に訪れます。

45161104 50

1日で3,000個も売れるという餃子。1人前450円です。アツアツの餃子はとてもジューシーです。

「又兵衛」アクセス

久留米、独特の方言!

40161104 50

餃子ができるまで、久留米の方言の話題となります。そこで吉田羊さんが、安住さんに久留米の方言を話ます。

41161104 50
42161104 50

「くらす」ってわかりますか?

誰かと暮らすとかという意味ではなく「くらす=殴る」という意味です。

よく怖いおじさんに「お前、くらずぞぉ!」と言われたことを思い出しました。

43161104 50
44161104 50

次に「かたる」ってわかりますか?

「かたる=参加する 仲間に入る」という意味です。例えば何かに「かたらせて〜」っといった使い方をします。こういった久留米、特有の方言がいくつか存在します。

この他の久留米の方言については下記の記事をどうぞ!

あなたはこの方言がわかる?「久留米の方言」について調べてみた!

2015.12.09

吉田家が愛する絶品やきとり「炭火焼 ごとう」

49161104 50

続いて文化街へ。久留米市日吉町にある「炭火焼 ごとう」に訪れます。

51161104 50

吉田羊さんが「日本一おいしい」というほどの、鳥皮です。吉田家が愛する絶品で20本をぺろりと食べてしまうほどうまいそうです。

54161104 50

この他、豚バラや砂ずりなど、定番のやきとりも販売されています。

52161104 50

本当に美味しいそうに食べている吉田羊さんの姿を見ていたら私も食べたくなってしまいました。

炭火焼 ごとう アクセス

  • 店舗名:炭火焼 ごとう
  • 住所:福岡県久留米市日吉町12−59
  • 電話番号:0942−35−1388
  • 食べログで予約:炭火焼ごとう [食べログ]

うどんマップで、幼き頃に吉田羊さんが訪れていた諏訪野町のうどん屋が紹介される

ももち浜ストア うどんMAPで、吉田羊さんが幼き頃に訪れていたという高弘うどんが紹介されました。

ももち浜ストア うどんMAP 11月15日放送 今回は久留米市からスタート

2017.11.15

わたしの一言

トモノリ

この後、翌日は福岡市、中洲方面などを訪れます。

全国放送で地元久留米が紹介されると嬉しいですね〜。つい食い入るようにみてしまいました。

吉田羊さんの人柄もいいですよね〜。吉田羊さんが訪れているお店にぜひ足を運ばれて下さい。もしかするとご本人とバッタリ会うこともあるかもしれませんよ〜。

ちなみにぴったんこカンカンで久留米が紹介されることを前記事に記載しましいたが、さすが全国放送ですね。アクセスが集中してサーバーが何度か落ちちゃいました。初めての経験に驚きました。

ぜひ、吉田羊さんのゆかりのお店へ訪れてみてはいかがでしょうか。

久留米ファンで広告掲載できます!

月間60万アクセスの久留米ファンで広告掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告募集

一日平均20,000回見られている久留米ファンへ広告を掲載できます。

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けることができます。

雑誌やフリーペーパーより格安でPRできます!Web集客効果を試してみませんか?

また、ホームページでうまく集客できないなどお困りの方にも対応しています。

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼

スポンサーリンク

関連記事

ぴったんこカン・カンスペシャル 吉田羊さんが久留米市で訪れたお店

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間60万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」