梅林寺外苑の梅をみてきた!久留米市の梅の名所【開花状況2019】

梅林寺外苑の梅をみてきた!久留米市の梅の名所【開花状況2019】

本日(2019年2月8日)、福岡県久留米市京町にある梅林寺外苑の梅を見てきました。

執筆時現在(2019年2月8日)、梅林寺外苑の梅が梅の開花状況2019を見ると『全体的には8分咲き。見頃。』と記載されていたで訪れました。

今年は暖冬ということもあり、梅の開花がどこも早いようですね〜。

臨済宗妙心寺派の古刹で九州一の修行道場として名高い「梅林寺」の外苑は、観梅時期には、約30種500本、白梅・紅梅・枝垂梅の花が咲き誇ります。

訪れた様子を写真におさめてきたのでご紹介します。

梅林寺

Bairinji kanbai 201902 0091

臨済宗妙心寺派の梅林寺です。JR久留米駅から徒歩5分程度で訪れることができます。

九州の代表的な修行道場として知られる古刹で、久留米藩主有馬氏菩提寺となったお寺です。

この梅林寺の「有馬家霊屋」が国の重要文化財指定されました。

▼詳しくはこちら↓

久留米市梅林寺の「有馬家霊屋」が国の重要文化財指定へ

2018.10.20

現在も有馬豊氏を始めとする有馬家一族の墓が残っています。

久留米市 梅林寺 本堂正面の唐門に施された木彫り

本堂正面の唐門に施された木彫りが見事です。

久留米市 梅林寺 本堂正面の唐門に施された木彫り

梅林寺は、梅がたくさん植林されているから梅林寺となったわけではなく、関が原の戦いで功を為した有馬豊氏公は久留米の土地を与えられ、当時有馬家の領土丹波篠山にあった瑞厳寺を移建し、その名を父則頼公の戒名「梅林院殿」にちなんで「梅林寺」とされています。

梅の名所だからと思われている方が多かもしれませんね。

梅林寺 筑後川河川敷駐車場

梅林寺 筑後川河川敷駐車場看板

車で訪れる方は、梅林寺入口付近には専用駐車場がありますが、『観梅で訪れる方は、筑後川河川敷に駐車して下さい。』と掲示されていますので、筑後川河川敷駐車場に駐車しましょう。

地図では上記の位置となります。(Googleマップ)

梅林寺 観梅時の筑後川河川敷駐車場 梅林寺 観梅時の筑後川河川敷駐車場

駐車場は河川敷を降りた先(長門石橋の下)に筑後川河川敷駐車場があります。

無料で駐車できます。

梅林寺外苑の梅(2019年2月8日)

梅林寺外苑の梅 梅林寺外苑の梅

梅林寺外苑には、白梅・紅梅・枝垂梅など約30品種500本といわれる梅が植栽されています。

梅林寺外苑の梅 梅林寺外苑の梅 梅林寺外苑の梅

執筆時現在、梅の開花状況2019を見ると『全体的には8分咲き。見頃』と記載されていたで訪れました。

今年は、暖冬の影響で開花が早くなっているようです。

散り始めていた梅もありましたが、まだつぼみ梅もたくさんある感じでした。

ちなみに去年訪れた様子は、下記の記事の通りです。

昨年は今年と逆で、例年より寒かったということもあり、少し遅めに開花しました。

昨年のほうが、もっと花が見事に咲いていました。

久留米市 梅林寺外苑の梅を見てきました!梅の香りで包まれる

2018.03.06
梅林寺 夏目漱石と菅虎雄の2人の深い親交を表現した石碑

明治の文豪、夏目漱石と生涯にわたって交友を重ねた久留米市出身のドイツ文学者、菅虎雄の2人の深い親交を表現した石碑が梅林寺外苑に建立されています。

梅林寺 樹齢200年以上のソテツ

梅林寺 樹齢200年以上のソテツ

梅林寺に、大きな立派なソテツがあります。なんと樹齢200年以上も経っているそうです。

梅林寺 樹齢200年以上のソテツ

明治13年(1,880年)に久留米絣の生産に尽力した木村庄平によって梅林寺へ移植されたことが円盤碑により伝えられています。

移植される前は、篠山町の渡邉家の邸宅に植えられていたもので、梅林寺へ移された際にはすでに樹齢が二百年以上経っていることも記されています。

ティーハウス梅苑

ティーハウス梅苑

梅林寺外苑には「ティーハウス梅苑」という喫茶店があります。

名物ぜんざいや、お抹茶、コーヒー、ココア、あまざけ、ケーキセット(梅祭りのみ)など提供されています。

営業時間は10時〜16時。

梅を見ながらゆったりされてみてはいかがでしょうか。

お品書き

※執筆時現在のお品書き、料金のためお店の都合により変更になる場合があります。

  • 名物ぜんざい 350円
  • お抹茶 350円
  • 幸せコーヒー 250円
  • ココア梅苑 250円
  • あまざけ 250円
  • リンゴジュース 250円
  • オレンジジュース 250円
  • ケーキセット 500円(梅祭りのみ)
  • アイスコーヒー 300円(夏季のみ)

久留米市 梅林寺外苑の梅

概  要

  • 梅の見頃:例年2月中旬~3月上旬(2019年は暖冬の影響で例年より早い)
  • 場所:梅林寺外苑
  • 住所:福岡県久留米市京町209
  • 入場:無料 散策自由
  • 本数・梅の種類:約500本 白梅、紅梅、枝垂梅
  • お問合せ:梅林寺 0942-32-2565

梅林寺の梅 開花情報・開花状況

下記のサイトで情報が分かります。

アクセス

場所 梅林寺外苑
所在地 〒830-0028 福岡県久留米市京町209
お問合せ 梅林寺 0942-32-2565
駐車場 筑後川河川敷駐車場(無料)
交通アクセス R/西鉄「久留米駅」より(40)番利用、「梅林寺」バス停下車
JR久留米駅から徒歩5分
九州自動車道久留米I.Cより車で約20分
レンタカーを探す 日本全国のレンタカープランを一括検索!予約も簡単♪【旅楽レンタカー予約】
グルメスポット 久留米ファン グルメマップを見る
久留米市のおすすめグルメ情報
遊び・体験スポット 久留米市の遊び・体験スポット
周辺宿泊先 久留米のホテル・旅館 宿泊予約
久留米市のオススメふるさと納税返礼品

わたしの一言

トモノリ

毎年、梅林寺へ訪れていますが、梅を見ると季節を感じますね。

ぜひ久留米の梅の名所「梅林寺」へ訪れてみて下さい!

久留米・筑後地方 梅の名所・梅まつりまとめ 梅を見に行こう!

2018.02.16

2019年3月3日(日)、久留米市の景観重点地区において「京隈かいわいめぐり」が開催されます。

久留米市にある久留米藩有馬家霊屋(国指定重要文化財)、梅林寺、法泉寺、日輪寺古墳(国指定文化財)、坂本繁二郎生家、水天宮、伊勢天照御祖神社など歴史文化遺産巡るイベントです。

京隈かいわいめぐり 歴史文化遺産めぐりや宝探し!楽しみながら学べる

2019.02.05
当サイト掲載について

月間約94万アクセス!累計1,000万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

梅林寺外苑の梅をみてきた!久留米市の梅の名所【開花状況2019】

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」