久留米市城島鬼面ウォーキング大会 瓦の産地 鬼面をめぐり

久留米市城島鬼面ウォーキング大会 瓦の産地 鬼面をめぐり

2019年11月10日(日)、久留米市城島町楢津にある城島町民の森を会場に「第12回 久留米市城島鬼面ウオーキング大会」が開催されます。

久留米市城島町は約400年の歴史を誇る瓦の産地です。

城島町内のあちこちに設置された鬼面をめぐりながらのウォーキング大会です。

コースは、3㎞(気軽に鬼面めぐりコース、ノルディック体験コース)、5㎞(体力づくりに鬼面めぐりコース)、10㎞(体力チャレンジ!鬼面めぐりコース)です。

ノルディック体験コースは130センチメートル以上の方で、事前申込(11月1日)が必要です。

その他のコースの参加申込みは、事前申込は特典付きで11月1日まで。また当日申込もできます。

参加料500円(ケガ等の保険料含む)中学生以下は無料。但し11月1日までに申込まれた方は特典として参加料は300円となります。

第12回 久留米市城島鬼面ウオーキング大会

概  要

  • 開催日時:2019年11月10日(日)受付8時30分〜
    開会式9時 開会式後、コースごとにスタート
  • 開催会場:城島町民の森
  • 所在地:福岡県久留米市城島町楢津764
  • 参加料:500円(ケガ等の保険料含む)
    参加料は当日、受付でお支払い。中学生以下は無料。但し、11月1日までに申込まれた方は特典として参加料は300円
  • 参加資格:体調が良ければどなたでも参加できます。幼児は保護者同伴
  • 持参品:お茶、帽子、着替え、雨具など。貴重品は各自保管
  • 主  催:久留米市城島鬼面ウォーキング大会実行委員会
小雨決行。

コース内容・会場案内図

コース内容・会場案内図
コース
  • 3㎞(気軽に鬼面めぐりコース、※ノルディック体験コース)
  • 5㎞(体力づくりに鬼面めぐりコース)
  • 10㎞(体力チャレンジ!鬼面めぐりコース)

※ノルディック体験コースは130センチメートル以上の方で、事前申込(11月1日)が必要

久留米市ホームページ

城島鬼面(きめん)ウオーキング大会の詳細や申込書などは、久留米市ホームページをご覧下さい。

久留米市城島町は、なぜ鬼瓦のモニュメントがたくさんあるの?

これ知ってた?久留米市城島町は、なぜ鬼瓦のモニュメントがたくさんあるのだろう?

これ知ってた?久留米市城島町は、なぜ鬼瓦のモニュメントがたくさんあるのだろう?

2015年12月3日

アクセス

開催会場 城島町民の森
所在地 福岡県久留米市城島町楢津764
駐車場 あり
交通アクセス 西鉄電車「大善寺」下車、バス・タクシーで約15分
九州自動車道八女IC・広川ICから車で約30分
長崎自動車道東背振ICより車で約30分
レンタカーを探す 日本全国のレンタカープランを一括検索!予約も簡単♪【旅楽レンタカー予約】
グルメスポット 久留米市城島町城島のおすすめグルメ情報
遊び・体験スポット 久留米市の遊び・体験スポット
周辺宿泊先 久留米のホテル・旅館 宿泊予約
久留米市のオススメふるさと納税返礼品

わたしの一言

トモノリ

久留米市城島町には、城島瓦を使った鬼面が様々あります。

それぞれ個性があって見るだけでも楽しいですよ〜。

気になる方は、ウォーキング大会に参加されてみてはいかがでしょうか。

第7回 城島郷・酒街道をゆく 久留米市城島町の街並とお酒を堪能

第7回 城島郷・酒街道をゆく 久留米市城島町の街並とお酒を堪能

2019年11月3日
created by Rinker
¥968 (2020/02/24 18:05:05時点 Amazon調べ-詳細)
この記事のURLをコピーする
注意
新型コロナウイルス感染症の拡大により、掲載中のイベントが、中止や延期になる可能性がありますので、事前に開催をご確認のうえお出かけください。
当サイト掲載について

月間118万アクセス!累計2,000万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市城島鬼面ウォーキング大会 瓦の産地 鬼面をめぐり

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間118万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」