久留米市「第28回 田主丸花火大会」約4000発の花火が夜空をにぎわす!

久留米市「第28回 田主丸花火大会」約4000発の花火が夜空をにぎわす!

2017年8月20日(日)、福岡県久留米市田主丸町菅原の片の瀬公園筑後川河川敷において「第28回 田主丸花火大会」が開催されます。

筑後川の河川敷から打上がり夜空をにぎわす花火は約4000発で、変化に富んだ花火の数々を楽しむことができます。頭上に広がる花火は迫力満点です。

会場周辺の河川敷には約100の露店が立ち並び、毎年、多くの見物客でにぎわいます。

この花火大会が終わると久留米市田主丸町では、特産品の巨峰のシーズンを迎え、ぶどう祭り、巨峰ワイン祭りなどのイベントが開催されます。

【2017年7月22日追記】今年の田主丸花火大会は中止となりました。

20日に田主丸花火大会実行委員会は、第28回 田主丸花火大会の中止を決定しました。

九州豪雨で朝倉市など近隣が被災したのに配慮したほか、来場者の駐車場に設定していた筑後川河川敷に土砂が堆積して使用困難と判断したためとされています。

久留米市田主丸町「第28回田主丸花火大会」

概  要

  • 開催日時:2017年8月20日(日)
  • 開催場所:田主丸町菅原 片の瀬公園筑後川河川敷
  • 打上予定時間:19時30分~20時20分(予定)
  • 打上数:約4000発
  • 例年の人出:4万5000人
  • お問合せ:田主丸花火大会実行委員会 Tel:0943-72-4956
※雨天時、荒天時は8月22日(火)または8月24日(木)に順延。
※交通規制あり 18時30分~22時 車両通行止め

アクセス

久留米市田主丸町「第28回田主丸花火大会」
住所:久留米市田主丸町菅原 片の瀬公園筑後川河川敷
西鉄甘木線金島駅から徒歩20分

わたしの一言

トモノリ

久留米の花火といえば、筑後川花火大会が有名ですが、幼児連れには、あの行き帰りの人混みや渋滞がすごいので大変なんですよね〜。

その点、田主丸花火大会は駐車場も広く、渋滞もさほどたいした事ないので幼児連れには良いと思います。小規模ならではの「目の前花火」が存分に楽しめるのも特徴です。田主丸花火大会にぜひ訪れてみて下さい。

久留米ファンに掲載しませんか?

月間27万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】大好評!今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にお問合せ下さい!

スポンサーリンク

関連記事

久留米市「第28回 田主丸花火大会」約4000発の花火が夜空をにぎわす!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
ついに月間27万アクセス達成!
ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?