※本ページにはプロモーションが含まれています

福岡県で12月21日〜22日に平地、山地ともに大雪のおそれ 交通影響など注意

福岡県で12月21日〜22日に平地、山地ともに大雪のおそれ 交通影響など注意

福岡管区気象台発表によると福岡県で、2023年12月21日(木)未明から12月22日(金)頃にかけて、平地、山地ともに大雪となるおそれがあります。

九州北部地方では、12月21日から22日頃にかけて上空約1,500メートルに平年よりおよそ10度低い氷点下12度以下の強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まる見込みです。

このため、福岡県では、12月21日未明から22日頃にかけて平地、山地ともに大雪となるおそれがあります。雪が同じ所で降り続いた場合は、警報級の大雪となるおそれがあります。大雪に注意・警戒しましょう。

筑後地方では、21日までの期間内に、大雪警報を発表する可能性があるとしています。

12月20日6時から21日6時までに予想される24時間降雪量は、いずれも多い所で、山地で5センチ、平地で3センチ、その後、21日6時から22日6時までに予想される24時間降雪量は、いずれも多い所で、山地で10から20センチで平地5から10センチ、その後、22日6時から23日6時までに予想される24時間降雪量は、いずれも多い所で、山地で5から10センチ、平地で1から5センチと予想されています。(山地は標高200メートルを超える地域)

降雪や路面凍結による交通障害、農作物や農業施設の管理に注意・警戒しましょう。また、雪による視程障害、電線や樹木等への着雪にも注意してください。

福岡管区気象台|報道発表資料

気象庁 | 福岡県の防災情報

気象庁 | 久留米市の警報・注意報

久留米市:水道管の凍結対策をしましょう!

日本道路交通情報センター:JARTIC

ハイウェイ交通情報

大雪に関するお知らせ~冬用装備の準備とお出かけ前の情報確認をお願いします~|NEXCO 西日本の高速道路・交通情報 渋滞・通行止め情報

西鉄 運行状況

運行情報 | JR九州

九州電力送配電 停電情報

知ってる?筑後地方とは?どこまでが地域?

知ってる?筑後地方とは?どこまでが地域?筑後地方について色々調べてみた!

2016年7月13日
この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計9500万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク
福岡県で12月21日〜22日に平地、山地ともに大雪のおそれ 交通影響など注意

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー・インフルエンサー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」