大牟田市 普光寺 臥龍梅(がりゅうばい)樹齢450年余 八重咲きの紅梅

大牟田市 普光寺 臥龍梅(がりゅうばい)樹齢450年余 八重咲きの紅梅

毎年2月下旬~3月初旬に大牟田市にある天台宗の古寺「普光寺」の境内にある「臥龍梅(がりゅうばい)」が見頃となります。

この臥龍梅(がりゅうばい)は八重咲きの紅梅で、樹齢は450年余。福岡県の天然記念物に指定されています。

全長24メートルに渡って広がる姿が、まるで地を這う龍のようであることからその名が付けられています。

境内には、他にも数種類200本以上の梅が咲き誇ります。

普光寺は高台にあり大牟田市街地が良く見え、ロケーションも抜群です。

昨年の開花状況は、2月19日から咲き始め、23日5分咲き、3月1日8分咲き、3日以降満開となっています。

開花状況 2月24日の状況 (つぼみ)

大牟田市 普光寺 臥龍梅(がりゅうばい)

概  要

  • 見頃時期:例年2月下旬~3月初旬
  • 場所:普光寺(ふこうじ)
  • 所在地:福岡県大牟田市大字今山2538
  • 臥龍梅に関するお問合せ先:大牟田観光協会 TEL.0944-52-2212
見頃時期は例年ですので、時期によって変わります。お問合せの上、訪れましょう。

開花状況は大牟田市観光情報サイト おおむたnavi

【2018年2月24日追記】2月24日の状況 (つぼみ)となっています。

開花状況は、下記の大牟田市観光情報サイトをご覧下さい。

【追記】3月4日に臥龍梅へ訪れました。

臥龍梅 梅 臥龍梅 臥龍梅 臥龍梅 綺麗

3月4日に訪れたときの様子ですが、臥龍梅以外の周りの梅は綺麗に咲いていました。

梅の香りが漂い、春の訪れてを感じました。この日はとくに気温が高く暑いくらいでした。

臥龍梅はこの日は3分咲程度で、中旬ぐらいが見頃を迎えると思います。

普光寺(ふこうじ)の梅はとても綺麗ですね〜。

アクセス

普光寺(ふこうじ)
福岡県大牟田市大字今山2538
大牟田観光協会 TEL.0944-52-2212
駐車場:あり ※毎年、梅の季節には、臨時駐車場が多数設置されます。
交通アクセス:大牟田駅前バス停より西鉄バス「10番普光寺」行きで終点下車、徒歩15分

久留米市から訪れる

久留米市から車で、約70分(一般道利用)、高速道路利用で約60分で訪れることができます。

レンタカー使って訪れるならこちら
大牟田市のおすすめグルメスポットを探す
周辺で遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先:宿泊先を探す
おすすめクレジットカード3選 ポイントがザクザク貯まるカードを厳選!

わたしの一言

トモノリ

この臥龍梅が咲き誇ったときのキレイさは見事なものです。

普光寺は、大牟田市で最も古い天台宗の寺院で、本尊は秘仏千手観世音菩薩です。

境内には県指定文化財の木像や石塔群が数多くあります。

訪れたことがない方は、梅と一緒に寺院を見学されてみて下さい。

久留米ファンで広告掲載しませんか?

月間44万アクセスの久留米ファンで広告掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告募集

一日、1万回以上見られている久留米ファンへ広告を掲載しませんか?

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けます!

月極広告(バナー広告)はお陰様で完売しました。

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼


スポンサーリンク

関連記事

大牟田市 普光寺 臥龍梅(がりゅうばい)樹齢450年余 八重咲きの紅梅

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間44万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」