福岡県久留米市周辺でホタルがみれる「蛍の名所」「ほたる祭り」観賞スポットまとめ

福岡県久留米市周辺でホタルがみれる「蛍の名所」「ほたる祭り」観賞スポットまとめ

最近、急に暑くなりだんだん夏に近づいてきていますね。初夏の風物詩といえば「蛍(ほたる)」ですよね。

そこで今回は、久留米市を含む、久留米市周辺でホタルが観賞できるスポット及び、ホタルが飛ぶこの時期に開催されるイベントをまとめてみました。

ホタル観賞に行かれるときに利用して下さい!

久留米市 一ノ瀬親水公園

一ノ瀬親水公園は久留米市で蛍を見るなら穴場スポットで、時期によっては驚くほど蛍が飛び交います。ホタルをとても近くで観賞できるのが特徴で、久留米の人が身近な場所でホタルを観たいという方には一番オススメできるスポットです。

ただ一つ注意点は、この公園が山奥にあるので、道中、道が狭いため気をつける必要があります。このシーズンはホタルを観賞している人が多く集まるため、ただでさえ狭い道が混雑してしまうのでくれぐれも運転には気をつけていきましょう。

約50台の無料駐車場がありますが、この時期はすぐに満車となるため、早めに行かれることをオススメします。

一ノ瀬親水公園ホタルまつり

概  要

  • 開催日時:平成29年6月3日(土)
  • 開催場所:一ノ瀬親水公園(いちのせしんすいこうえん)
  • 久留米市高良内町1439番17

ホタル祭りの詳細はこちらの記事をどうぞ(↓)

久留米市で見れるホタルの穴場スポット!久留米市高良内町「一ノ瀬親水公園ホタルまつり」

2017.05.13

6月8日(木)の夜にホタルを見に行ってきました。下記の記事も参考にどうぞ!

久留米市 一ノ瀬親水公園のホタルを見てきました!

2017.06.08

福岡県うきは市浮羽町小塩 ホタル公園

うきは市にある小塩地区は「ホタルの里」と言われるくらい有名なホタルの名所です。久留米市中心街から約1時間ちょっとで行くことができます。

5月下旬~6月中旬にかけてなんと!約20000匹ホタルが乱舞します。

私も一度、このホタルの里へ行ったことがありますが、とても多くのホタルが飛んでいて驚いたことを覚えています。

うきは市 小塩ホタル祭り

概  要

  • 開催日時:平成29年度は6月2日(金)~3日(土)18時~21時
  • 開催場所:ホタル公園(メイン会場)・大持会場・中崎会場
  • 開催住所:福岡県うきは市浮羽町小塩2469-1
  • 例年の見頃:5月下旬~6月中旬
  • 駐車場:小塩小学校グラウンド・ホタル公園・小塩コミュニティセンター
  • 問い合わせ先:小塩地区自治協議会 電話0943-77-4835
    うきは市役所 うきはブランド推進課 電話 0943-76-9059
  • 規模(例年):約20000匹
ホタルの里広場駐車場のメイン会場には、地元の方の出店が並びます。

ホタル祭りの詳細はこちらの記事をどうぞ(↓)

約20000匹のホタルが乱舞!灯籠と共演し幻想的に!うきは市 小塩ホタル祭り

2017.05.15

八女市上陽ホタル

美しい自然が残る上陽町地区には多くのほたるが舞い飛び、私たちの目を楽しませてくれます。またまつり期間中は、ホタル案内所がオープンします。

約数千匹が5月下旬~6月中旬にかけて飛び交います。

福岡県八女市 第30回八女上陽ホタルと銘茶まつり

概  要

  • 開催日時:2017年5月31日(水)〜6月7日(水)、イベントは平成29年6月3日(土)・4日(日)開催。
  • 開催場所:ホタルと石橋の館
  • 開催住所:福岡県八女市上陽町北川内589番地2
  • 参加:無料
  • お問い合わせ先:上陽支所 建設経済課 産業観光係 TEL:0943-54-2219

まつり期間は2017年5月31日(水)〜6月7日(水)ですが、イベント開催は 平成29年6月3日(土)・4日(日)となっています。

イベント開催日は、午後6時頃から車の渋滞が予想されますので、お早めに出かけられることをオススメします。

第30回八女上陽ホタルと銘茶まつりについての詳細はこちら(↓)

初夏の夜空を美しく彩るホタル!「第30回八女上陽ホタルと銘茶まつり」

2017.05.15

小城市 ホタルの名所 祇園川

数十万匹ともいわれる祇園川のホタルは、「ふるさといきものの里100選」に選定されているくらい有名なホタルの名所です。

なんといってもこのホタルの名所 祇園川の特徴は、約1ヶ月間ものあいだゲンジボタルの鑑賞ができるところです。最初は、下流に現れ、中流、上流へと日を追うごとに移行していきます。

こちらはホタル祭りは行われていませんが、毎年多くの人がホタルの観賞に訪れています。

祇園川のホタル

概  要

  • 鑑賞可能期間:毎年5月下旬から6月上旬の頃 20時〜21時30分
  • ホタルの発生場所:祇園川 佐賀県小城市小城町・松尾・岩蔵
  • ホタルの種類:ゲンジボタル、ヒメボタル
  • ホタルの数:数十万匹(推定)
  • お問い合わせ先:小城市商工観光課 0952-37-6129
駐車場あり:50台 ※無料、臨時駐車場の利用、要問合せ ※近隣小学校より無料シャトルバス運行あり。上流部分のみ、1人100円の清掃協力金を設定

祇園川のホタルに関しての詳細はこちら(↓)

なんと!約1ヶ月間ものあいだ数十万匹ゲンジボタルの鑑賞ができる!ホタルの名所 祇園川

2017.05.17

東峰村宝珠山 棚田親水公園

村内を流れる宝珠山川や大肥川は県下でも有数のほたるの名所として知られています。5月下旬~6月中旬にかけて毎年数万匹のホタルを観賞することができます。

6月3日(土)にホタル祭りが開催されます。

第30回ほたる祭 棚田親水公園

概  要

  • 開催日時:2017年6月3日(土)
  • 開催場所:棚田親水公園(ホタル観賞エリア)
  • 開催住所:〒838-1701 福岡県朝倉郡東峰村宝珠山3100
  • お問い合わせ:Tel:0946-72-2313 東峰村役場 農林観光課
  • 駐車場:臨時駐車場としてJR日田彦山線宝珠山駅そばの村民グランドを開放
イベント会場にてステージイベントが行われます。

第30回ほたる祭 棚田親水公園についての詳細はこちら(↓)

夏の始まりを告げる風物詩 多くのホタルが乱舞する!「第30回ほたる祭 棚田親水公園」

2017.05.23

八女市黒木町 田代川沿い

5月下旬~6月上旬にかけて数千匹のホタルが飛び交います。

田代川沿い(八女市黒木町)

概  要

  • ホタルの規模(例年):数千匹
  • 見頃(例年):5月下旬~6月上旬
  • 住所:八女市黒木町田代
  • お問合せ:0943-42-1115(八女市役所黒木総合支所)

執筆時現在、田代ホタル祭り(八女市黒木町田代川沿い) 2017年詳細は未定となっています。

筑後市 船小屋温泉

約1000匹のホタルが5月中旬~5月下旬にかけて飛び交います。

概  要

  • 規模(例年):約1000匹
  • 見頃(例年):5月中旬~5月下旬
  • 住所:筑後市北長田
  • お問合せ:0942-52-2101(ホテル樋口軒)

わたしの一言

トモノリ

いかがでしょうか。

久留米市周辺でさまざまなホタルの観賞をすることができます。

見頃はあくまでも例年の見頃ですので、確実に観たい場合は各名所のお問合せ先に連絡して行かれるのが確実です。

雨が降った翌日とかが一番ホタルが飛び交うんですよね〜。

場所によって飛び交う時期が違うので、各地にホタル観賞へ行かれてみてはいかがでしょうか。

久留米ファンに掲載しませんか?

月間27万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】大好評!今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にお問合せ下さい!

スポンサーリンク

関連記事

福岡県久留米市周辺でホタルがみれる「蛍の名所」「ほたる祭り」観賞スポットまとめ

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
ついに月間27万アクセス達成!
ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?