久留米市周辺 あじさい名所まとめ!きれいな紫陽花めぐり

久留米市周辺 あじさい名所まとめ!きれいな紫陽花めぐり

アジサイの花の色が似合う季節になってきましたね。

久留米市周辺では、さまざまなアジサイの名所があり、楽しむことができます。

今年は開花が例年より早いような気がしますね。

アジサイが咲く頃にはイベントが行われる地域もあります。

そこで今回は、久留米市周辺でアジサイを楽しむことができる名所・お祭りをまとめてみました。

ぜひ、参考にされて下さい。

【開花状況】

【2018年6月7日追記】千光寺のアジサイ 見頃、高良山あじさい園 見頃、石橋文化センター内のアジサイは見頃となっています。2018年6月13日千光寺に訪れました。

久留米市 龍護山 千光寺 あじさい

久留米市山本町にある龍護山千光寺(曹洞宗)では、広大な敷地に50種約7,000株の色鮮やかなあじさいが咲きほこり、あたり一面、あじさい一色になります。九州最大規模のあじさいを観ることができます。

千光寺は、「あじさい寺」として親しまれています。

千光寺は栄西禅師が開山したと伝えられる日本最古の禅寺で境内には懐良親王の墓があり、梵鐘は県文化財に指定されています。

その千光寺では、2018年6月7日(木)から7月1日(日)の期間中、「あじさい祭り」が開催されます。

あじさい祭り期間中、本堂では信行真哉氏の「陶地蔵・仏画展」も開催されたり、地域の特産品の販売もあります。

概  要

  • 開催日時:2018年6月7日(木)から7月1日(日)8時~18時
  • 開催場所:龍護山 千光寺
  • 住所:福岡県久留米市山本町豊田2287
  • 入場料金:高校生以上:300円 小中学生:100円
  • お問合わせ:千光寺 Tel.0942-44-1434

▼千光寺あじさい祭りの詳細はこちらの記事をご覧下さい(↓)

久留米市 千光寺「あじさい祭り」約7,000株のあじさいが咲き誇る【あじさい寺】

2018.05.08

2018年6月13日、千光寺のあじさい祭りに訪れた様子は下記の記事をご覧下さい。見頃を迎えとてもきれいでした!

千光寺(あじさい寺)へ行ってきた!見頃を迎えた色鮮やかな紫陽花【久留米市】

2018.06.13

久留米市 高良山 アジサイ

平成12年、高良山が一層の親しみと安らぎを持たれるよう、地元の人をはじめ筑後一円の方々の協力のもと、高良山中腹の風倒木処理跡地にあじさいの植樹を始め、今では「墨田の花火」など4000株以上のアジサイを楽しむことができます。

およそ1000坪にわたり植栽されています。久留米市の「花と緑の名所」にも指定されており、地域のボランティアが定期的に剪定作業・施肥などの手入れが行われています。

2018年6月10日(日)、高良山参道中腹の旧宮司邸にて「高良山あじさい祭り」が開催されます。

まつり会場の特設ステージでは、6団体によるステージ発表があり、地元「御井鼓舞組」和太鼓演奏や、民謡、ひょっとこ踊りが披露されます。

流しそうめんや、ぜんざい、かっぽ酒などの販売も行われます。

6月7日現在、見頃となっています。
概  要

  • 開催日時:2018年6月10日(日)10時30分〜14時
  • 開催場所:旧宮司邸(高良山中谷)、あじさい園は旧宮司邸と二の鳥居との間付近
  • 開催住所:福岡県久留米市御井町1
  • あじさい園:入園無料
  • 主  催:「高良山の森と環境を守る会」 「御井校区まちづくり振興会」
  • お問合せ:高良山の森と環境を守る会事務局 (御井校区コミュニティセンター内) TEL0942-44-0516 FAX0942-44-0568

高良山あじさい祭りの詳細はこちらの記事をご覧下さい(↓)

久留米市「高良山あじさい祭り」4000株の色とりどりのあじさい園

2018.05.11

石橋文化センター アジサイ

石橋文化センターでは、この時期、30品種1万株のハナショウブやアジサイを楽しむことができます。

2018年5月24日(木)〜6月17日(日)の期間中、「石橋文化センターあじさい・はなしょうぶまつり2018」が開催されます。

この「石橋文化センターあじさい・はなしょうぶまつり2018」の開催にあわせてフラワーショップ、クイズラリー、ホタル観賞やコンサート、坂本繁二郎旧アトリエ特別公開などが行われます。

概  要

  • 開催日時:2018年5月24日(木)〜6月17日(日) 10時〜17時
    定休日:月曜日
  • 開催場所:石橋文化センター
  • 開催住所:福岡県久留米市野中町1015
  • お問合せ:石橋文化センター Tel.0942-33-2271

石橋文化センターあじさい・はなしょうぶまつりの詳細はこちらの記事をご覧下さい(↓)

石橋文化センターあじさい・はなしょうぶまつり2018 30品種1万株の花々

2018.05.07

大牟田市 定林寺 あじさい

1199年建立と言われる中世三池氏の菩提寺で、文化財の三池氏供養塔や五輪塔などの石塔群が歴史を感じさせる寺院です。

別名あじさい寺とも呼ばれ、200株およそ8000本のあじさいが咲きます。

例年5月下旬~6月中旬が見頃です

2018年6月9日(土)〜17日(日)の期間中、「あじさい祭り」が開催されます。

アジサイ寺として有名な大牟田市大塔の定林寺で13年目となる「磊庭」のアジサイ鑑賞と「三池の伝説」朗読会が行われます。

朗読会は6月9日(土)、10日(日)に「三つ池とツガネ伝説」と「祖門和尚の油徳利と幽霊伝説」の二つとその他から一つの朗読を予定されています。

あじさい寺と言われるだけあって、境内に咲き誇るあじさいは見事なものです。

拝観料は無料ですが、駐車場が少ないため路線バスを使って徒歩での利用が便利です。

概  要

  • 開催日時:2018年6月9日(土)〜17日(日)
    朗読会は6月9日(土)、10日(日)
  • 開催場所:曹洞宗 熊耳山 定林寺
  • 開催住所:福岡県大牟田市今山1878
  • 主  催:「三池の伝説朗読会」大牟田観光協会 TEL.0944-52-2212
  • お問合せ:大牟田観光協会 TEL.0944-52-2212

▼大牟田市 定林寺 あじさい祭りの詳細はこちらの記事をご覧下さい(↓)

アジサイ寺 大牟田市定林寺 あじさい祭りと朗読会

2018.05.25

その他

小規模ですが、下記もアジサイが楽しめるスポットです。

わたしの一言

トモノリ

いかがでしょうか。

久留米市内、周辺ではさまざまなアジサイの名所があります。

今年は開花が早いようなので、例年より早く紫陽花を見ることができるかもしれませんね。

アジサイの開花に合わせてイベントも行われます。ぜひ期間中に、アジサイを見に訪れてみてはいかがでしょうか。

久留米ファンで広告掲載しませんか?

月間94万アクセスを誇る久留米ファンで広告掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告募集

一日平均30,000回見られている久留米ファンへ広告を掲載できます。

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けることができます。

雑誌やフリーペーパーより格安でPRできます!Web集客効果を試してみませんか?

また、ホームページでうまく集客できないなどお困りの方にも対応しています。

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼

スポンサーリンク

関連記事

久留米市周辺 あじさい名所まとめ!きれいな紫陽花めぐり

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」