久留米市で窃盗事件 金融庁の職員を名乗る男にキャッシュカードをだましとられる

久留米市で窃盗事件 金融庁の職員を名乗る男にキャッシュカードをだましとられる

2018年10月3日(水)午後6時頃、久留米市内においてキャッシュカードをだましとられる窃盗事件が発生しています。

久留米市で窃盗事件 金融庁の職員を名乗る男にキャッシュカードをだましとられる

10月3日午後6時頃、久留米市内において、被害者方の固定電話に警察官を名乗る女から電話があり、「金融庁の人と代わります」等と言われ、金融庁の職員を名乗る男から「詐欺の犯人が持っていた名簿にあなたの名前があったので今から金融庁の職員が家に行くのでキャッシュカードと暗証番号を記載したメモを渡して欲しい。」などと言われています。

その後、自宅に来た男からキャッシュカードをだましとられる窃盗事件が発生しています。

現金100万円が引き出されたといいます。

警察官や金融庁職員を名乗る事件は全国的にも多発しています。

他人にキャッシュカードや通帳を渡したり、暗証番号を教えないこと、電話でお金はすべて詐欺です。すぐに相談、110番しましょう。

あんあんネットふくおかによる情報です。

福岡県警察 久留米警察署トップページ

ニセ電話詐欺被害防止コールセンター

福岡県警では、6月26日からニセ電話詐欺被害防止コールセンターを開設しています、

多発している手口やその対処方法についてお知らせしてくれます。

おかしいと思う電話があったら、まずはニセ電話詐欺被害防止コールセンターを利用してみてはいかがでしょうか。

くるめセーフティネットワーク第42号「新たな手口の詐欺の発生!」

キャッシュカード受取型の新たな手口の詐欺が多発しています。注意しましょう。

当サイト掲載について

月間約94万アクセスの久留米ファンに掲載できます。
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市で窃盗事件 金融庁の職員を名乗る男にキャッシュカードをだましとられる

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」