久留米市 浦山公園で保育園児ら14人 スズメバチに刺される

久留米市 浦山公園で保育園児ら14人 スズメバチに刺される

本日(2017年9月15日)、福岡県久留米市上津町にある浦山公園で保育園児ら14人がスズメバチに刺されました。

久留米市 浦山公園で保育園児らがスズメバチに刺される

午前10時半すぎ、久留米市上津町にある浦山公園へ園児や保育士らと約70人で遠足に訪れていて、池のそばの遊歩道を歩いているところ保育園児と保育士14名がスズメバチに刺されました。

4〜6歳の保育園児12人と保育士2人(54歳、27歳)が刺され、病院で手当てを受けました。3箇所刺された園児もいましたが、刺された14人はいずれも全員軽症だそうです。

今回襲ったスズメバチの巣はまだ発見されていないとのことです。現在、その周辺にはテープが貼られて立入禁止となっています。久留米市では注意喚起の看板を増やすとともに、業者に駆除を依頼するなど巣を探しています。

浦山公園ではスズメバチが目撃されていた

久留米市上津町にある浦山公園では、スズメバチの目撃情報が以前よりあったため、久留米市は捕獲器を設置するなどして注意呼びかけていました。

9月11日までに捕獲器には92匹のスズメバチが捕獲されていたことから、巣を探していました。

スズメバチにご注意を!! | (公財)久留米市都市公園管理センター

他の公園でも発見の情報があるとされています。

浦山公園

浦山公園は久留米市の南部に位置する総合公園です。

13.8ヘクタールの敷地内には、多目的広場や子供達の遊び場「トリム冒険広場」、「幼児広場」が整備されています。

また、公園内の水や緑を楽しみながらウォーキングを楽しめるコース(2種類のウォーキングコース)を設定し、多くの市民に利用されています。天気がよい日は、ピクニックなどにも利用されています。

立入禁止区域

スズメバチの被害が発生した、浦山公園内の一部が「立ち入り禁止」となっています。

わたしの一言

トモノリ

もし蜂を見つけても、「慌てない」「触らない」「近づかない」ようにしましょう。

スズメバチに刺されたら、ひどい時には「アナフィラキシーショック」になり最悪心停止してしまうケースもあるので怖いですよね。

これから秋にかけてハチが活発に活動する時期なので、飛んでいるハチを見かけても決して騒がず近寄らないようにしましょう。

どこに生息していてもおかしくないので、公園や森林へ訪れる際はくれぐれも注意して行動しましょう。

2017年9月14日、久留米市で特定外来生物の毒グモのセアカゴケグモが発見されています。合わせてこちらの記事もどうぞ。

久留米市でセアカゴケグモが発見される 特定外来生物の毒グモ

2017.09.15

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

久留米市 浦山公園で保育園児ら14人 スズメバチに刺される

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?