「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」筑後川花火大会を楽しめる特別コースを運行

「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」筑後川花火大会を楽しめる特別コースを運行

西日本鉄道㈱が、地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」を、2022年8月5日(金)に開催される筑後川花火大会にあわせ、列車に乗車したまま筑後川橋梁から花火を鑑賞できるスペシャルコースを運行します。

筑後川花火大会は、例年 30万人以上の来場者が訪れる西日本最大級の花火大会です。

筑後川花火大会 2022年8月5日に開催!3年ぶりに規模を縮小して開催!

筑後川花火大会 2022年8月5日に開催!3年ぶりに規模を縮小して開催!

2022年6月7日

1650年から350年以上続く非常に歴史ある花火大会で、新型コロナウイルスの影響により 2 年間開催中止となっていましたが、3 年ぶりの開催となるこの由緒ある花火大会を一層盛り上げるべく、1日限りの特別なコースを企画。

当コースでは、花火会場から約2kmの距離にある天神大牟田線の筑後川橋梁上に5分間停車し、快適な車内で趣向を凝らした料理を味わいながら、夜空に打ち上がる迫力満点の花火を楽しむことができます。

通常のコース料理に加え、普段は提供していない夏限定の日本酒や生ビールを味わうことができます。また、当コースに浴衣・甚平を着て乗車した方にはオリジナルグッズのプレゼントがあります。

運行日は、2022年8月5日(金)。「地域を味わう季節限定コース」の料理・飲み放題。料金11,990 円(税込)。※筑後川花火大会が延期になった場合でも運行。

予約開始日は、2022年7月7日(木) 10:00~ウェブサイト(URL:https://www.railkitchen.jp/)から予約。

関連 西鉄 地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」

関連 「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」筑後川花火大会を楽しめる特別コースを運行します!

「筑後川花火大会特別コース」概要

Rail chikugo hanabitaikacourse0001
概  要

  • 運行日:2022年8月5日(金)
    ※筑後川花火大会が延期になった場合でも運行いたします。
  • 運行時間:西鉄福岡(天神)駅 18:21 発→西鉄久留米駅折り返し 19:31 着 19:43 発→筑後川橋梁 19:45 頃から5分間→西鉄福岡(天神)駅 20:46 着
    ※運行状況により変更となる場合がございます。
  • コース内容:・「地域を味わう季節限定コース」の料理 ・飲み放題
  • 料金:11,990 円(税込)
    ※料金には運賃およびコースのお食事代、サービス料金が含まれます。
  • 停車場所:筑後川橋梁(19:45 頃から 5 分間)
  • 予約開始日:2022年7月7日(木) 10:00~
  • 予約方法:ウェブサイト西鉄 地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」からご予約ください
  • 花火大会延期の場合:・キャンセルする場合は、規定のキャンセル料が発生いたします。
    ・花火大会延期の場合には、ご乗車のお客さま全員に、オリジナルグッズをプレゼントいたします
執筆時現在の情報です。都合により変更になる場合もあります。

(参考)地域を味わう季節限定コース

(参考)地域を味わう季節限定コース

○アミューズ
 ダールのスープ
○野菜のプレート
 オクラとズッキーニのサブジ
 キャベツのスパイシーアチャール
 とうもろこしと玉ねぎのパコラ
○肉のプレート
 牛肉のクスクス
○ピザ
 カラフルトマトのピザ
 オクラのピザ
○プティフル
 シュリカンド

※以上の料理のほか、コースにはウェルカムドリンク、アフタードリンクが含まれます。

西鉄グループ ホームページ

詳細は、西鉄グループ ホームページを御覧ください。

西鉄 地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」ホームページ

詳細は、公式ホームページをご覧下さい。

第363回 筑後川花火大会【2022年】概要

概要
  • 開催日:2022年8月5日(金)
    ※予備日 8月7日(日)
  • 発揚時間:19:40~20:10(30分間)
    ※例年 19:40~21:10(協賛企業のCM等含む90分)
  • 打上数:約9,000〜10,000発 ※仕掛け花火はなし ※例年 18,000発
  • 発揚場所:筑後川河川敷 久留米市長門石河川敷、同小森野河川敷(計2ヶ所)
  • 観覧会場:京町、篠山、小森野、長門石、三養基、鳥栖(下野) 計6会場
  • 主催:筑後川花火大会実行委員会
執筆時現在の情報です。天候等により日程変更または中止となる場合があります。

わたしの一言

トモノリ

2022年8月5日(金)開催の筑後川花火大会にあわせて、地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」が列車に乗車したまま筑後川橋梁から花火を鑑賞できるスペシャルコースを運行します。

列車ごしの花火も良いでしょうね〜。気になる方はご予約されてみてはいかがでしょうか。

筑後川花火大会は、例年、約18,000発もの花火が打ち上げられていますが、今年(2022年)は時間を90分から30分に短縮し、打上数を約9000〜1万発に減らして行われる予定となっています。

合わせてこちらの記事もどうぞ

筑後川花火大会 2022年8月5日に開催!3年ぶりに規模を縮小して開催!

筑後川花火大会 2022年8月5日に開催!3年ぶりに規模を縮小して開催!

2022年6月7日
この記事のURLをコピーする
新型コロナウイルス感染拡大状況によりイベントが中止・延期になる場合があります。また、お店や施設の営業時間等が変更・臨時休業されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計6,500万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」筑後川花火大会を楽しめる特別コースを運行

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」