藤原竜也と柄本明が鳥栖市に!舞台『てにあまる』鳥栖市民文化会館

藤原竜也と柄本明が鳥栖市に!舞台『てにあまる』鳥栖市民文化会館

2021年1月16日(土)・17日(日)の二日間、佐賀県鳥栖市ある、鳥栖市民文化会館大ホールにて「舞台 てにあまる」が上演決定。

藤原竜也、高杉真宙、佐久間由衣、柄本明 出演の4人新作芝居『てにあまる』。2020年12月に東京公演、2021年1月に鳥栖公演、大阪公演、名古屋公演と上演されます。脚本は松井周、演出は出演も兼ねる柄本明。

藤原竜也さん、高杉真宙さん、佐久間由衣さん、柄本明さんが佐賀県鳥栖市にやってきます!

チケットは、全席指定S席11,000円、A席 7,700円(税込)。インプレサリオON-LINE先行発売が10月下旬予定、一般発売日が11月中旬予定。※詳細は分かり次第、日程を追記します。

藤原竜也と柄本明が鳥栖市に!舞台『てにあまる』鳥栖市民文化会館

藤原竜也と柄本明が鳥栖市に!舞台『てにあまる』鳥栖市民文化会館にて上演決定

藤原竜也と柄本明が鳥栖市に!舞台『てにあまる』鳥栖市民文化会館にて上演決定

概  要

  • 公演日時:2021年1月16日(土)12:30/17:30、1月17日(日)12:30
  • 会場:鳥栖市民文化会館大ホール
  • 所在地:佐賀県鳥栖市宿町807番地17
  • チケット:S席 11,000円/A席 7,700円(全席指定・税込)
  • 主催:RKB毎日放送/インプレサリオ/鳥栖市/鳥栖市教育委員会/鳥栖市文化事業協会
  • お問合せ:インプレサリオ info@impresario-ent.co.jp

キャスト

舞台『てにあまる』キャスト

  • 藤原竜也
  • 高杉真宙
  • 佐久間由衣
  • 柄本明

スタッフ

  • 脚本:松井周
  • 演出:柄本明
  • 美術:土岐研一 
  • 照明:日高勝彦 
  • 音響:藤田赤目 
  • 衣装:宮本まさ江 
  • ヘアメイク:大和田一美
  • 演出助手:吉橋航也
  • 舞台監督:幸光順平

ストーリー

一人で暮らす老人(柄本明)の家に、男(藤原竜也)がやってくる。老人は戸惑うが、その男は老人を家に連れて帰り、二人の奇妙な同居生活が始まる。

男はベンチャー企業の経営者であり、部下(高杉真宙)が彼を支えている。部下は男の家を訪れ、見知らぬ老人がいるのに驚く。男は「家政夫だ」と老人を紹介する。部下は男に対して盲目的な憧れと畏れがあり、素直に信用する。

ある日部下は、男の別居中の妻(佐久間由衣)を連れてくる。妻は男と離婚をしたがっており、その話し合いのためだ。家政夫の老人に対して怪訝な目を向ける妻に、老人は不敵な笑みを浮かべる。その老人は、男と長らく絶縁状態にあった男の父親だった――

妻と部下の関係を疑い、壊れていく男。その様子に心が離れていく妻と部下。

男と妻子の間には何があったのか。そして男の父親しか知らない、男の過去の真実とは何か。

父と息子が家族をやり直そうとする物語。あるいは、家族を終わらせようとする物語。

引用:『てにあまる』 | 【公式】ホリプロステージ|チケット情報・販売・購入・予約

新型コロナウイルス感染症対策ご協力のお願い

インプレサリオエンターテインメント

舞台『てにあまる』鳥栖公演の詳細・チケットに関してはインプレサリオエンターテインメントホームページを御覧ください。

『てにあまる』ホリプロ

鳥栖市文化事業協会ホームページ

会場の詳細は、鳥栖市文化事業協会ホームページを御覧ください。

アクセス

開催場所 鳥栖市民文化会館大ホール
所在地 佐賀県鳥栖市宿町807番地17
お問合せ 鳥栖市民文化会館(0942)85-3645(9時~17時/火曜日休館)
チケット・公演に関するお問合せ:インプレサリオ info@impresario-ent.co.jp
駐車場 あり
交通アクセス 鳥栖市民文化会館への交通アクセス
久留米市から訪れる 久留米市から車で、約20分(一般道利用)で訪れることができます。
レンタカーを探す 安いレンタカーはこちら
周辺おすすめグルメスポット
遊び・体験スポット 鳥栖駅周辺のレジャー・体験
周辺宿泊先 オススメ鳥栖市のホテル・宿泊施設

わたしの一言

トモノリ

藤原竜也さん、高杉真宙さん、佐久間由衣さん、柄本明さんが佐賀県鳥栖市にやってきます!

上演が楽しみですね〜。

新たな情報が分かり次第、随時情報を追記します。

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計3,000万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

藤原竜也と柄本明が鳥栖市に!舞台『てにあまる』鳥栖市民文化会館

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」