ふくサテ!名店が消える 久留米市の書店「金文堂」最後の営業日 店主の思い

ふくサテ!名店が消える 久留米市の書店「金文堂」最後の営業日 店主の思い

毎週月曜日〜金曜日、夕方5時15分〜5時50時にTVQ九州放送で放送されている「ふくサテ!」。

「生活に関わりのあるニュース」を中心に取り上げて、「福岡の街できょう何があったのか」を伝えるローカルニュース番組です。

2019年9月26日(木)の放送で「久留米市の書店 金文堂」が特集されます。

多くの人に親しまれてきた老舗書店が150余年の歴史の幕を下ろす。世はネット通販全盛、書店が果たしていた文化発信機能はすでに過去のものとなったのかもしれない。久留米市の書店、金文堂は一時天神や県外にも進出するなど福岡の書籍文化を代表する書店だった。ネット通販の勃興で次第に売り上げを減らし最後に残った久留米市六ツ門の店舗も今月閉店。最後の営業日、店主の思いを聞いた。といった番組内容になっています。

今月(9月21日)に久留米市六ツ門にあった「菊竹金文堂 六ツ門店」が閉店しました。

金文堂 六ツ門店 9月21日閉店 久留米の老舗書店 また一つ街から本屋がなくなる

金文堂 六ツ門店 9月21日閉店 久留米の老舗書店 また一つ街から本屋がなくなる

2019年9月4日

番組では、その金文堂を放送されます。

ふくサテ!名店が消える 久留米市の書店「金文堂」

概  要

  • 放送局:TVQ九州放送
  • 番組名:ふくサテ!
  • 放送日時:2019年9月26日(木)17時15分~17時50分
  • テレQアナウンサー木戸優雅・立花麻理・山本圭介 中継リポート 山崎香奈
番組内容は変更する場合があります。

2019年9月26日(木)主な内容

  • 特集「昭和は遠く~また名店が消える」
    多くの人に親しまれてきた老舗書店が150余年の歴史の幕を下ろす。世はネット通販全盛、書店が果たしていた文化発信機能はすでに過去のものとなったのかもしれない。
  • 中継「実は今が旬?あの魚」
    春が旬と思われている魚「サワラ(鰆)」。実は秋から冬にかけてが一番おいしいという。糸島半島の漁港から漁師さん直伝のおいしい食べ方を生中継!
    ほか
  • (内容は変更する場合があります)

ふくサテ! | テレQ – 株式会社TVQ九州放送

ふくサテ!の詳細は、公式ウェブサイトを御覧ください。

株式会社 菊竹金文堂 Webサイト

わたしの一言

トモノリ

久留米市六ツ門町の菊竹金文堂 六ツ門店が、2019年9月21日(土)をもって閉店となりました。

今後は、学校への教科書販売を中心とした外商部門は継続するとされています。

番組では、その金文堂を特集するようです。

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間118万アクセス!累計1,800万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

ふくサテ!名店が消える 久留米市の書店「金文堂」最後の営業日 店主の思い

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間118万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」