ふゆやすみ!こどもほりでい 餅つき、忍者獅子舞など開催【六角堂広場】

ふゆやすみ!こどもほりでい 餅つき、忍者獅子舞など開催【六角堂広場】

2019年1月5日(土)6日(日)の2日間、久留米市六ツ門町ある久留米シティプラザ六角堂広場において、「ふゆやすみ!こどもほりでい」が開催されます。

5日(土)に祝い餅つき、まちなかシネマ〜ジュマンジ〜、6日(日)に忍者獅子舞 新春修行の巻、アートパフォーマンス「Colorhythm Risa」など行われます。

両日ともに先着50名におみくじ付き小判型ティッシュプレゼントなども実施されます。

ふゆやすみ!こどもほりでい 餅つき、忍者獅子舞など開催【六角堂広場】

概  要

  • 開催日時:2019年1月5日(土)6日(日)10時30分〜16時
  • 開催場所:久留米シティプラザ 六角堂広場(シティプラザ1階)
  • 開催住所:〒830-0031 福岡県久留米市六ツ門町8-1
  • 主催:株式会社ハイマート久留米
  • お問合せ:TEL.0942-38-5677(六角堂広場)

イベント内容

ふゆやすみ!こどもほりでい イベント内容
1月5日(土)
  • 祝い餅つき 11時〜、13時〜
  • まちなかシネマ〜ジュマンジ〜 14時〜
1月6日(日)
  • 忍者獅子舞 新春修行の巻 11時〜、13時〜
    新春の六角堂広場に忍者がやってくる!皆で忍者になるための参加型ステージです。縁起物の獅子舞も登場!
  • アートパフォーマンスColorhythm Risa 12時〜、15時〜
    アートとダンスを融合させたパフォーマンスで幅広い年齢層から支持されています。
  • かわち家チンドン屋 14時〜
    街を練り歩きます。紅白餅の配布あります。

2018年1月に「ふゆやすみ!こどもほりでい」に訪れた様子

ふゆやすみ!こどもほりでい獅子舞

2018年1月7日に開催された「ふゆやすみ!こどもほりでい」で訪れた様子です。

田中久重 幻のからくり人形の実演が久留米シティプラザで行われていて訪れた際に、無病息災「獅子舞い」がちょうど行われていました。

子どもたちが獅子舞に頭を噛まれていました。

獅子舞に頭を噛まれると厄払いになり、「無病消息で過ごせる」という言い伝えがあります。

「みる、きく、そうぞうする 機巧と絣」田中久重 幻のからくり人形の実演をみてきた!

「みる、きく、そうぞうする 機巧と絣」田中久重 幻のからくり人形の実演をみてきた!

2018年1月7日

久留米シティプラザ

詳細は、久留米シティプラザWebサイトをご覧下さい。

久留米まちなかイベント情報 Webサイト

アクセス

開催場所 久留米シティプラザ六角堂広場
所在地 福岡県久留米市六ツ門町8-1
駐車場 久留米シティプラザ地下駐車場 114台 最初の1時間は200円 以後30分ごとに100円(4時間以上12時間以内800円。12時間以降は1時間ごとに100円)
周辺駐車場をお探しなら久留米市中心市街地駐車場案内 くるっぱPナビをご利用下さい。
交通アクセス JR鹿児島本線「JR久留米駅」から西鉄バスで約15分「六ツ門 シティプラザ前」バス停下車
西鉄大牟田線「西鉄久留米駅」から徒歩約10分
レンタカーを探す レンタカーはこちら
グルメスポット 久留米市六ツ門町のおすすめグルメを探す
遊び・体験スポット 周辺で遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先 久留米市のホテル・宿泊施設

わたしの一言

トモノリ

両日、まちなか遊園地が「スペシャル版」となります。

気になる方は、ぜひ、新春に六角堂広場へ訪れてみてはいかがでしょうか。

まちなかアンティークマルシェvol.3 六角堂広場にて3日間開催

まちなかアンティークマルシェvol.3 六角堂広場にて3日間開催

2018年12月24日
この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間118万アクセス!累計1,800万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

ふゆやすみ!こどもほりでい 餅つき、忍者獅子舞など開催【六角堂広場】

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間118万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」