久留米市・筑後地方 ひな祭りまとめ おひなさま巡りスポット 6選

久留米市・筑後地方 ひな祭りまとめ おひなさま巡りスポット 6選

雛祭り(ひなまつり)は、女子の健やかな成長を祈る節句の年中行事。

「ひな祭り」といえば、ひな人形を飾り、ひなあられやちらし寿司、ハマグリのお吸い物を食べて女の子の健やかな成長を願う伝統行事です。

3月3日の節句に行う行事ですが、各地で2月より「ひな祭りイベント」が開催されます。

そこで、これまで久留米ファンで記載した筑後地方の代表的な「ひな祭りイベント・スポット」をまとめました。

ぜひ、おひなさま巡りをされる際に参考にされて下さい。

ミニチュアひな道具の世界 有馬記念館企画展【久留米市】

ミニチュアひな道具の世界 有馬記念館企画展 姫様が愛用したひな道具

ミニチュアひな道具の世界 有馬記念館企画展 姫様が愛用したひな道具

2019年2月2日(土)~4月1日(月)の期間中、福岡県久留米市篠山町にある有馬記念館において、有馬記念館企画展「ミニチュアひな道具の世界」が開催されます。

久留米藩の大名有馬家の姫様が愛用した「ひな道具」は、大名家にふさわしく、職人の卓越した技術で制作され、小さくも華やかな輝きをいまに伝えています。

本展は、銀や磁器、蒔絵や彫刻など様々な素材や技法で作られた姫様のひな道具を江戸時代の城下町の遊び道具や、昭和の郷土玩具などともに一挙公開されます。

関連イベントとして「手作りひな和菓子講座〜うつくし、愛でたし、いとをかし〜」が2月23日(日)13時30分〜15時30分に篠山神社参集殿にて行われます。

概  要

  • 開催日時:2019年2月2日(土)~4月1日(月)10:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:毎週火曜日
  • 開催場所:有馬記念館
  • 開催住所:〒830-0021 福岡県久留米市篠山町444番地
  • 入館料:一般200円(150円)、高校生以下 無料
    ※( )内の50円引きの料金は、15名以上の団体料金です。
  • お問合せ:公益財団法人 有馬記念館保存会 TEL.0942-39-8485

このイベントの詳細はこちらをご覧ください(↓)

ミニチュアひな道具の世界 有馬記念館企画展 姫様が愛用したひな道具

2019.01.11

草野のひな祭り【久留米市】

草野のひな祭り「おきあげ雛」や「衣裳雛」など一般公開【久留米市】

草野のひな祭り「おきあげ雛」や「衣裳雛」など一般公開【久留米市】

2019年2月23日(土)から4月7日(日)までの期間中、久留米市草野町一帯において、「草野のひな祭り」が開催されます。

草野町にある旧家や、久留米市世界のつばき館、草野歴史資料館など久留米のひな祭りを楽しむ会の12会場で今は主流となっている衣装雛だけでなく、懐かしいおきあげ雛や木のぬくもり漂う組み木のひななど一般公開されます。

おきあげは布に綿を入れ重ねて作る押絵細工ですが、久留米では明治時代に盛んに作られていました。

久留米つばきの花で創作された「椿花雛(つばきひな)」や、木のぬくもりを感じる「組み木雛」なども展示されます。

期間中、久留米ならではの「ひな祭り」を楽しむことができます。

昨年とは違い今年は、世界のつばき館で久留米つばきの花で創作された「椿花雛」や周辺では、ぬくもりを感じる「組み木ひな」「ミニチュア人形」「絵手紙びな」などを展示されます。

概  要

  • 開催日時:2019年2月23日(土)から4月7日(日)開館時間10時〜16時30分
    ギャラリー山帰来は10:30~
  • 開催場所:旧家や、久留米市世界のつばき館、草野歴史資料館など
  • 所在地:福岡県久留米市草野町一帯
  • お問合せ:久留米市立草野歴史資料館 Tel.0942-47-4410

このイベントの詳細はこちらをご覧ください(↓)

草野のひな祭り「おきあげ雛」や「衣裳雛」など一般公開【久留米市】

2019.01.14

柳川雛祭り さげもんめぐり【柳川市】

柳川市 ひな祭り さげもんめぐり2月11より開催 おひな様水上パレード

柳川市 ひな祭り さげもんめぐり2月11より開催 おひな様水上パレード

2019年2月11日(祝・日)~4月3日(水)までの期間中、福岡県柳川市にて春の風物詩「柳川 雛祭り さげもんめぐり開催されます。

柳川地方では、昔から女の子が生まれると初節句に子供の健やかな成長を願い、ひな段と一緒に色とりどりの「さげもん」を飾り、盛大に祝うのが習わしです。

さげもんとは、縁起の良い鶴やウサギ、ひよこ、這い人形などの布細工と鮮やかな糸で巻き上げた「柳川まり」とを組み合わせたもので、「幸福」「健康」など、母親、祖母、親戚等の願いが込められています。

色鮮やかで暖かい雰囲気の柳川雛祭りをみなさんに楽しんでいただこうと、観光施設や店舗に飾り付けたのが「さげもんめぐり」の始まりとなっています。

期間中、さげもん展示即売会やおひな様始祭、ときめきひな灯りと巨大さげもん、おひな様水上パレード、流し雛祭りなど実施されます。

概  要

  • 開催日:2019年2月11日(祝・日)~4月3日(水)
  • 開催場所:柳川市内の観光施設、商店街、各店舗
    ※一部有料の施設あり
  • 所在地:〒832-0822 福岡県柳川市三橋町下百町(西鉄柳川駅)駅から歩いて商店街へ行くことができます。
  • 主  催:柳川雛祭り実行委員会
  • お問合せ:柳川市観光案内所 TEL.0944-74-0891

このイベントの詳細はこちらをご覧ください(↓)

柳川市 ひな祭り さげもんめぐり2月11より開催 おひな様水上パレード

2019.01.15

雛の里・八女ぼんぼりまつり【八女市】

雛の里・八女ぼんぼりまつり 約100か所に雛人形!ひなマルシェも開催

雛の里・八女ぼんぼりまつり 約100か所に雛人形!ひなマルシェも開催

2019年2月10日(日)~3月10日(日)の期間中、福岡県八女市福島地区一帯において「第22回 雛の里・八女ぼんぼりまつり」が開催されます。

まつり期間中は、白壁の町並みかいわいや中心商店街など約100か所に雛人形が飾られ、市内は雛の里一色に染まります。

雛人形を飾っている会場の目印に、桃色の提灯が下げられています。

明治から平成までのさまざまなおひなさまや関連道具を展示されます。

まつりのスタートを告げる、「オープニングセレモニー」や「ひなマルシェ」や「十二単衣と束帯姿の結婚式」、「願い雛」、「あなたもお雛様に変身」、「おひなさま供養祭」など期間中、さまざまなイベントが開催されます。

この他、ぼんぼりまつり期間中の毎週日曜日に、市内を巡る無料バスツアーなど楽しいイベントが企画されています。

概  要

  • 開催日時:2019年2月10日(日)~3月10日(日)10:00~17:00(但し、営業の場合は営業時間内)
  • 開催場所:八女福島地区一帯
  • 主  催:雛の里・八女ぼんぼりまつり実行委員会
  • お問合せ:八女観光案内所 TEL.0943-22-6644

このイベントの詳細はこちらをご覧ください(↓)

雛の里・八女ぼんぼりまつり 約100か所に雛人形!ひなマルシェも開催

2019.01.23

筑後吉井おひなさまめぐり【うきは市】

筑後吉井おひなさまめぐり 風情あふれる白壁の町並みのなかで開催

筑後吉井おひなさまめぐり 風情あふれる白壁の町並みのなかで開催

2019年2月11日(月・祝)から4月3日(水)までの期間中、福岡県うきは市吉井町一帯で「筑後吉井おひなさまめぐりが開催されます。

期間中、白壁土蔵の町並みを背景に、うきは市吉井町内の旧家や町在住者が所蔵する、江戸時代から現在までの豪華なものから珍しいもの等、数多くのおひなさまを各家々や商店、旧家、公共施設に展示されます。

うきは市吉井町のおひなさまは、宿場町ならではのいわゆる庶民のおひなさまと言える「おきあげ」と「箱びな」という地方独特の雛飾りがあります。

「おきあげ」とは、おひなさま、歌舞伎や浮世絵を題材に、各家々の女性が手作りしたもので、羽子板の押し絵と同じように下絵を描いて、厚紙に写し、綿をのせて、着物のはぎれ等の布地でくるみ、貼り合わせていきます。その中に細く削った竹を取り付け、当時はワラや畳のへりに挿して「箱雛」の周りを彩るように飾りました。

2月11日(月・祝)にオープニングイベントとして「筑後吉井おひなさまめぐり開会式」神事、YOSAKOI踊りなど行われます。

筑後吉井おひなさまめぐり期間中、様々なイベントや「うきはスイーツめぐり」も同時開催されます。

概  要

  • 開催日時:2019年2月11日(月・祝)から4月3日(水)
  • 開催場所:うきは市吉井町一帯(白壁通りほか)
  • 駐車場:うきは市白壁ホール(文化会館)駐車場 ※無料
    〒839-1321 福岡県うきは市吉井町1001-4
  • お問合せ:筑後吉井おひなさまめぐり実行委員会事務局 うきは市観光協会0943-76-3980
     

イベントの詳細はこちらをご覧ください(↓)

筑後吉井おひなさまめぐり 風情あふれる白壁の町並みのなかで開催

2019.01.17

古都秋月 雛めぐり【朝倉市】

古都秋月 雛めぐり「筑前の小京都」秋月のひな祭り ぼんぼりナイト

古都秋月 雛めぐり「筑前の小京都」秋月のひな祭り ぼんぼりナイト

2019年2月2日(土)から3月3日(日)まで福岡県朝倉市秋月野鳥において「古都秋月 雛めぐり」が開催されます。

「古都秋月 雛めぐりスタンプラリー」や「長屋門野外での雛人形展示」、「ぼんぼりナイト(ライトアップ)」など行われます。

2月23日〜3月3日の期間中、県指定有形文化財である「長屋門」に前の石段に雛人形を並べ、雛祭りを祝います。

九州では数少ない野外ひな展示となります。※雨天の場合は展示が中止となります。

3月2日(土)には「古都秋月 雛めぐり」開催を祝い、ぼんぼりナイト(ライトアップ)が実施されます。「長屋門」に前の石段24段に並べられた雛人形が淡い光に照らされ、幻想的な光景となります。

また「雛to夜市」も同時開催され、夜の杉の馬場が賑わいます。

概  要

  • 開催日時:2019年2月2日〜2019年3月3日
    ※スタンプラリー
    2019年2月23日〜2019年3月3日 10時~16時 ※長屋門での野外雛人形展示
    3月2日(土)18時30分~21時 ぼんぼりナイト(ライトアップ)、「雛to夜市」
  • 開催場所:古都秋月
  • 所在地:〒838-0011 福岡県朝倉市秋月野鳥
  • お問合せ:あさくら観光協会(電話)0946-24-6758

イベントの詳細はこちらをご覧ください(↓)

古都秋月 雛めぐり「筑前の小京都」秋月のひな祭り ぼんぼりナイト

2019.01.29

わたしの一言

トモノリ

いかがでしょうか。

久留米市・柳川市・八女市・うきは市・朝倉市で様々な「ひなまつり」が開催されます。

ひな祭りといっても、それぞれ特徴や歴史・文化があり、楽しむことができます。

開催期間中、様々な催し事も行われます。

ぜひ、各町並みをゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。

久留米市周辺で開催される「節分」イベントまとめ【筑後地方】

2019.01.29
当サイト掲載について

月間118万アクセス!累計1,500万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市・筑後地方 ひな祭りまとめ おひなさま巡りスポット 6選

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間118万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」