久留米市内全域 大雨特別警報解除 大雨警報に切替に。避難指示を解除 11校区を避難勧告へ

久留米市内全域 大雨特別警報解除 大雨警報に切替に。避難指示を解除 11校区を避難勧告へ

福岡県久留米市は、平成29年7月5日(水)午後8時すぎ、市内全域の13万2959世帯、30万6512人に避難指示を出しました。

久留米市は平成29年7月6日(木)14時10分に大雨特別警報が解除され、大雨警報に切替えられました。土砂災害警戒情報は継続中です。

これに伴い、久留米市内全域に発令し避難指示(緊急)を解除し、以下の11校区を対象とした避難勧告に切り替えられます。

【平成29年7月7日 16時30分】

久留米市 11校区に発令していた避難勧告が解除されました。避難所閉鎖し、災害対策本部は廃止されました。

久留米市 11校区に発令していた避難勧告を解除 避難所閉鎖へ

2017.07.07

対象校区及び避難所は次の通りです。

  • 東国分
  • 御井
  • 山川
  • 上津
  • 高良内
  • 山本
  • 草野
  • 荒木
  • 水縄は各校区コミュニティセンター
  • 青峰地区は青峰小学校多目的室
  • 竹野校区は竹野小学校体育館

記録的な大雨になっている要因

気象庁は、記録的な大雨になっていることについて九州北部付近に停滞する前線に向かって流れ込んだ湿った空気が山地に沿って集まることで、同じような場所で雨雲が次々と発生し、帯状に連なったことが要因であるとみている。

前線に向かって太平洋高気圧の縁をまわる暖かく湿った空気が、東シナ海や有明海を通って南西側から流れ込み、福岡県と佐賀県にまたがる「脊振山地」にぶつかることで、集まった空気が上昇気流になって雨雲が次々と作られ、それが「線状降水帯」を形成し長時間持続したことで福岡県の筑後地方と筑豊地方や大分地方へ降り続けたとされています。

大雨による関連情報

九州豪雨で物流網混乱 荷受け中止地域・遅延地域

九州豪雨で物流網混乱 荷受け中止地域・遅延地域 久留米市も!【佐川・ヤマト・日本郵便他】

2017.07.07

雨が落ち着いたので筑後川の様子を見てきました。

久留米 筑後川の状況を見てきました。筑後大堰と豆津橋の付近の状況

2017.07.06

2017年7月6日の各学校の登校・休校状況

久留米市内に避難指示 学校 登校・休校 情報まとめ(2017年7月6日)

2017.07.06

久留米市内が避難指示のときの筑後川状況

久留米市内に避難指示 筑後川が氾濫危険水位に。

2017.07.05

久留米ファンに掲載しませんか?

『イベントをPRしたい!お店をPRしたい!』など月間24万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

またホームページやブログをどうしたらアクセスアップできるかなど集客のアドバイスもやっています。

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

久留米市内全域 大雨特別警報解除 大雨警報に切替に。避難指示を解除 11校区を避難勧告へ

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間24万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?