久留米市 楢原利則市長 立候補しない意向を正式に表明 来年1月任期満了で引退

久留米市長選

本日(2017年9月7日)、福岡県久留米市の楢原利則市長は、来年1月(2018年1月)の任期満了で引退することを表明しました。

これまで、現職の市長である楢原利則氏(69)が態度を明らかにしていませんでした。

これにより3選を目指して立候補しない意向となりました。市議会一般質問で「健康上の理由から出馬しない。次の4年間、市政を担当する自信がない」と述べたそうです。

楢原氏の後援会は、元民主党参院議員の大久保勉氏(56)に次期市長選での立候補を要請しています。

これにより久留米市長選は元久留米大文学部教授の宮原信孝氏(59)と経営コンサルタントの中西博紀氏(58)が無所属で立候補することを表明しているので、大久保勉氏が立候補を表明すれば、3者の市長選になります。

「情報追記」
大久保勉氏が久留米市長選に正式立候補表明しました。(↓)

大久保勉氏 久留米市長選に正式立候補表明 3者による対決に

2017.09.23

田中稔氏も10月31日に出馬表明し、4名の候補者となっています。

久留米市長選 田中稔氏が出馬表明 市長選は4名の対決に!

2017.11.01

楢原 利則 氏 プロフィール

楢原 利則(ならはら としのり)1948年3月17日生まれ。福岡県久留米市長(2期)

福岡県大刀洗町出身。1971年3月、西南学院大学商学部卒業。同年4月、久留米市役所に入所。2007年4月から2009年12月まで久留米市副市長をつとめた。

2010年1月2日、久留米市長の江藤守國が健康上の理由により辞任。

同年1月31日に行われた久留米市長選挙に無所属で出馬し、初当選。投票率は30.25%。2月1日、市長就任。

2014年1月の市長選で2期目の当選。投票率は37.75%だった。

立候補を表明している宮原信孝氏、中西博紀氏プロフィール

久留米市長選 宮原氏に続き中西氏が出馬表明 現職 楢原氏は!?

2017.08.10

久留米市長選挙 選挙の期日・告示日

【追記】久留米市長選挙 選挙の期日・告示日が決定しています。

  • 選挙の期日:平成30年1月21日 日曜日
  • 選挙期日の告示日:平成30年1月14日 日曜日

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

久留米市長選

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?