大久保勉氏 久留米市長選に正式立候補表明 3者による対決に

大久保勉氏 久留米市長選に正式立候補表明 3者による対決に
【2018年1月21日追記】開票速報

大久保 勉(無所属) 氏が42,790 (得票数)を獲得し当選。

詳しくはこちら(↓)

久留米市長選挙 大久保 勉 氏が当選!3陣営の選挙戦が決着

2018.01.21
【2017年12月1日情報追記】

中西博紀氏が久留米市長選の出馬を断念しました。これにより3者の対決となります。

久留米市長選 中西博紀氏が出馬断念 3者の対決に

2017.12.01
【2017年11月1日追記】10月31日に田中稔氏が出馬を表明しています。このため4人による市長選となります。

久留米市長選 田中稔氏が出馬表明 市長選は4名の対決に!

2017.11.01

2017年9月22日、元民主党参院議員の大久保勉氏(56)が次期市長選での立候補することを表明しました。

2017年9月7日に福岡県久留米市の現職の楢原利則市長は、来年1月(2018年1月)の任期満了で引退することを表明しています。

久留米市 楢原利則市長 立候補しない意向を正式に表明 来年1月任期満了で引退

2017.09.07

そのため、楢原氏の後援会は、元民主党参院議員の大久保勉氏(56)に次期市長選での立候補を要請していました。

これにより久留米市長選は元久留米大文学部教授の宮原信孝氏(59)と経営コンサルタントの中西博紀氏(58)が無所属で立候補することを表明しているので、3者の市長選になります。

大久保勉氏が次期久留米市長選の立候補を表明

大久保勉氏が次期久留米市長選の立候補を表明。「中央官庁や財界とのパイプをいかし、民間の厳しさも市政に反映させたい」と記者会見で語った。

今期で引退する楢原市長の路線継承も強調しました。

大久保勉氏(56)は外資系証券会社役員から参議院議員に転身し、民主党県連代表も務めました。

この他、立候補を表明している宮原信孝氏、中西博紀氏プロフィール

久留米市長選 宮原氏に続き中西氏が出馬表明 現職 楢原氏は!?

2017.08.10

久留米市長選挙 選挙の期日・告示日

【追記】久留米市長選挙 選挙の期日・告示日が決定しています。

  • 選挙の期日:平成30年1月21日 日曜日
  • 選挙期日の告示日:平成30年1月14日 日曜日

わたしの一言

トモノリ

大久保勉氏(56)が正式に立候補を表明したので、元久留米大文学部教授の宮原信孝氏(59)と経営コンサルタントの中西博紀氏(58)の3者の対決となります。

次期久留米市長選の動向が気になります。

久留米ファンで広告掲載しませんか?

月間31万アクセスの久留米ファンで広告掲載します!
久留米ファンに記事広告募集
お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けます!

多くの店舗やイベントなど、掲載しています。

地域フリーペーパー「くるめいく」ともコラボ中!
誌面でもPRすることも可能です!

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼

スポンサーリンク

関連記事

大久保勉氏 久留米市長選に正式立候補表明 3者による対決に

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間31万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」