九州北部地方 今晩から大雨になる恐れ 注意を呼びかけ

九州北部地方 今晩から大雨になる恐れ 注意を呼びかけ

2019年6月28日(金)、福岡管区気象台と九州地方整備局が緊急の共同会見を開き、梅雨前線の影響で今晩(6月29日夜)から7月1日にかけて九州を含む広い範囲で大雨が降る可能性があると警戒を呼びかています。

福岡管区気象台によると、最初のピークは、6月29日(土)の夕方から6月30日(日)の夕方にかけて九州北部の広い範囲で、24時間の雨量が200ミリから300ミリに達すると予想されています。

その後、7月1日にかけて更に雨量が増える見込みと予想されています。

200ミリは災害が起きてもおかしくないとされる雨量で、300ミリに達すると、福岡県のこの時期の1か月間の平均雨量に相当する雨が、1日で降る計算。

気象台は、気圧配置が去年の西日本豪雨の時と似ていると分析しています。

土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するとともに、積乱雲が発達するため落雷や竜巻などの激しい突風にも注意するよう呼びかけています。

自治体が出す避難に関する情報などにも注意しましょう。

【情報追記】停滞する梅雨前線の活動が活発になり、九州では7月2日ごろにかけて、局地的に雷を伴った大雨となるおそれがあり、気象台は、土砂災害や低い土地の浸水などに警戒するよう呼びかけています。

福岡管区気象台 記者会見

気象庁 防災情報

久留米市 水害時に開設される避難所

久留米市 ライブカメラ映像(河川等)

久留米市 河川増水に伴う水門・樋門・樋管の開閉状況

久留米市 避難判断マップ(浸水ハザードマップ)を作成・公開 筑後川8支流

久留米市 避難判断マップ(浸水ハザードマップ)を作成・公開 筑後川8支流

2019年6月19日
この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計3,300万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

九州北部地方 今晩から大雨になる恐れ 注意を呼びかけ

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」