大川市の筑後川で頭部のない性別不明の遺体が発見される

大川市の筑後川で頭部のない性別不明の遺体が発見される

2020年6月21日(日)午後5時20分頃、福岡県大川市の筑後川で性別不明の遺体が発見されています。

大川橋近くに(大川市向島)、船を係留していた男性が遺体を見つけました。

遺体は頭と右足のひざから下が無く、上半身は何も着ておらず、下半身は下着をつけ、左足は靴を履いている状態で死亡してから、かなりの時間が経っているものと見られています。

警察は、見つかっていない頭部や右足の捜索を行い、身元の特定を急ぐとともに事件や事故、自殺の可能性も含めて、捜査しています。

遺体は女性と判明

【情報追記】2020年6月22日、警察のダイバーが発見現場付近で遺留品などの捜索をしています。

遺体は腐敗が激しく一部が白骨化しているとのことです。検視の結果、遺体は女性と判明。死因はまだわかっていません。

その後、遺体の身元が久留米市の女性だと判明しています。

福岡県警察 筑後警察署トップページ

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計3,300万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

大川市の筑後川で頭部のない性別不明の遺体が発見される

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」