千栗土居公園のはす「二千年蓮と舞妃蓮」がとても綺麗!【みやき町】

2019年6月16日(日)、久留米市のお隣の町の佐賀県みやき町大字白壁にある千栗土居公園(ちりくどいこうえん)の蓮の花「二千年蓮(はす)と舞妃蓮(まいひれん)を観てきました。

千栗土居公園の南側にある小さな蓮池の「二千年はす」と「舞妃蓮(まいひれん)」がちょうど花を咲かせてとてもキレイでした。

久留米市の街中から車で10分程度で訪れることができる身近な蓮のスポットです。

早速、佐賀県みやき町にある千栗土居公園(ちりくどい)の蓮の花「二千年蓮(はす)」と「舞妃蓮」をリポートします!

佐賀県みやき町 千栗土居公園の場所

Tirikudoipark hasu2019 0000

上記のマップの場所です。

関連千栗土居公園 – Google マップ

千栗土居公園(ちりくどいこうえん)は久留米市内からだと、豆津橋を渡って、直進すると左手にあります。

久留米市の街中から車で10分程度の場所にあります。

ビッグモーター 久留米店を過ぎて、パチンコのエムザスみやき店の正面が千栗土居公園です。

県道整備工事に伴い、姿を消してしまう千栗堤(ちりくてい)を後世に伝えるため、平成12年佐賀県文化財の認定を受け、千栗堤の一部を町が公園化しました。

毎年7〜8月には蓮の花が3千坪の敷地に咲き誇ります。(二千年ハスの見頃は6月下旬から7月中旬)

千栗土居公園南側に咲いている「二千年蓮(はす)」

千栗土居公園 蓮の花「二千年蓮(はす)」公園南側

千栗土居公園は3000坪の敷地内に約9700平米の蓮池があります。

千栗土居公園の二千年はす

その蓮池の南側約200平米の池で、可憐な可愛い品種の「二千年ハス」と「舞妃蓮」が毎年6月下旬から8月初旬にかけて開花します。見頃は6月下旬から7月中旬。

千栗土居公園のはす「二千年蓮」

訪れたときは(2019年6月16日)、「二千年ハス」があちこち咲いていました。

千栗土居公園のはす 色鮮やかな「二千年蓮」

訪れるなら、花が開き始める朝(朝の6時から9時ぐらい)がおすすめです。

早朝から蓮の花が咲き始め、昼近くなると花が閉じてしまうため、花が開く午前中に訪れましょう。

みやき町 千栗土居公園のはす ピンク色「二千年蓮」 みやき町 千栗土居公園のはす ピンク色「二千年蓮」

花色が鮮やかなピンクでとてもキレイです。

花弁数は14〜20枚の一重咲きです。

みやき町 千栗土居公園のはす ピンク色「二千年蓮」つぼみ

ピンクの花弁がとても美しいです。

つぼみの頃は濃いピンクの花弁が開花が進むごとに薄桃色に変化します。

開花は約4日間ほどで、4日目の午前中ではらはらと花弁を散らします。

みやき町 千栗土居公園のはす ピンク色「二千年蓮」

この「二千年ハス」は町内の住民グループが佐賀県多久市の聖光寺より苗分けてもらい整備されています。

成育に大変苦労し、5年目にやっと開花し近年、蓮の花の観賞ができるようになっています。

「二千年ハス」は、昭和26年に千葉市にある東京大学の農場で、ハス博士といわれた故・大賀一郎博士が縄文時代のハスの種を発見し、栽培を始めて日本国中に広まっているということです。

「二千年ハス」は、千栗土居公園のハスより早く開花の時期を迎えます。

例年、二千年ハスが散り始める頃に千栗土居公園の大きな蓮が見頃を迎えます。

千栗土居公園の舞妃蓮(まいひれん)

みやき町 千栗土居公園の舞妃蓮(まいひれん)

二千年蓮の池に隣接する蓮田では、舞妃蓮(まいひれん)も観賞できます。

昨年訪れたときより、舞妃蓮はまだそれほど咲いていませんでした。

みやき町 千栗土居公園の舞妃蓮(まいひれん)

舞妃蓮は二千年蓮(大賀ハス)と黄色の王子蓮を交配して作られた品種です。

開花するまで実に6年の歳月がかかった、小ぶりで可憐な蓮です。

みやき町 千栗土居公園の舞妃蓮(まいひれん)

つぼみはピンクですが、開花すると花弁は、ほんのり象牙色の花になり、とてもキレイです。

この時期、「二千年蓮」と「舞妃蓮」の蓮の花を楽しむことができます。

この他、池には亀や大きなオタマジャクシ、珍しいトンボが生息していて自然を感じることができます。

身近な場所で蓮の花を楽しむことができるスポットです。

入場は無料ですので、訪れてみてはいかがでしょうか。

この二千年ハスは、地元の方たちが丹精こめて大切に育まれ、時間をかけて咲かせた花です。花や葉を折ったり、種を持ち帰ったりしないようにしましょう。

みやき町観光協会 Webサイト

千栗土居公園の二千年ハスの詳細は、みやき町観光協会ホームページをご覧下さい。

アクセス

場所 千栗土居公園(ちりくどいこうえん)
所在地 〒849-0111 佐賀県三養基郡みやき町大字白壁1074-22
駐車場 あり
久留米市から訪れる 久留米市から車で、約10分(一般道利用)で訪れることができます。
レンタカーを探す 日本全国のレンタカープランを一括検索!予約も簡単♪【旅楽レンタカー予約】
グルメスポット 三養基郡みやき町のおすすめグルメ情報
遊び・体験スポット 遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先 宿泊先を探す

わたしの一言

トモノリ

毎日の草取りや水の管理は町のボランティア団体「二千年ハスを見守る会」の皆さんがされていて、丹精こめて大切に育まれています。

はすの花は、午後になると日光が当たり、一度閉じてしまうので、朝の6時から9時ぐらいが花がしっかり咲いてキレイです。

昨年はお昼過ぎに訪れて花が閉じていたものが多かったのですが、今年は午前中に訪れたので、綺麗な蓮を観ることができました。

久留米市の街中からでも車で10分〜15分ほどで訪れることができる蓮の花を楽しめるスポットです。

ぜひ、蓮の花を見に千栗土居公園へ訪れてみて下さい。

みやき町 ホタル公園の蛍を観てきた!たくさんのホタルが乱舞

2019.06.01

徳兵衛うどん みやき店 かつ丼や肉ごぼう天うどんが美味い!

2019.05.26

久留米市周辺 あじさい名所まとめ!きれいな紫陽花めぐり

2018.05.26
当サイト掲載について

月間100万アクセス!累計1,400万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事など何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間100万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」