八女黒木大藤まつりへ行ってきた!樹齢600年 優雅に咲く大藤

八女黒木大藤まつりへ行ってきた!樹齢600年 優雅に咲く大藤

現在(2018年4月21日)、福岡県八女市黒木町にある素盞嗚神社境内において「八女黒木大藤まつり」が開催されています。

満開を迎えていることを知り、八女黒木の大藤を見に家族で訪れました。

小郡市の将軍藤、柳川市の中山大藤、そして黒木大藤と3日連続、藤を見に訪れることになりました。

黒木大藤は、国の天然記念物に指定されていて、毎年約20万人の来訪するほど人気スポットとなっています。

今年は満開になるのが、例年よりとても早かったので、もしかするとゴールデンウィーク期間中は散ってしまう可能性があります。

早速、黒木大藤をリポートします!

八女黒木大藤まつり 駐車場

八女黒木大藤まつり 駐車場 八女黒木大藤まつり 駐車場

八女黒木大藤まつりの期間中の週末やゴールデンウィークは長い渋滞ができるほど混雑します。

ちょうど満開(見頃)を迎えているということもあり、私は午前中に訪れたので、それほど混雑せず着くことができましたが、昼から訪れている方は、渋滞していました。

周辺にはいくつか駐車場がありますが、早めに訪れたので近場の駐車場にとめることができました。

訪れようと思われる方は午前中の早めに訪れることをオススメします。

樹齢約600年 優雅に咲く大藤

八女黒木大藤 経路 八女黒木大藤入り口

駐車場から歩いて素盞嗚神社境内へ移動します。

近場の駐車場であれば、それほど歩かずにすみます。

八女黒木大藤 満開 八女黒木大藤 満開

一眼レフで撮影しようとした瞬間・・バッテリー切れ(笑)。連日、藤を見に訪れていて、すっかり充電するのを忘れてしまっていました。

そのため、写真はiPhoneで撮影したものです。臨場感を伝えれないのが残念。

八女黒木大藤 開花状況
八女黒木大藤 開花状況

今年はこんなに早く咲いてしまいました。いつもは5月のゴールデンウィークまで満開でしたが、温暖化の影響で早く咲くようになっていると掲示されていました。

今日現在(2018年4月21日)で八分咲きとなっています。

八女黒木大藤 八女黒木大藤 八女黒木大藤

午前中というのに、朝から多くの人が訪れていました。すごい人気です。

辺り一帯、藤の香りがひろがっていました。

とても綺麗です。ただ以前、訪れたときはもっと藤の花が垂れていて迫力がもっとあったのでちょっと残念な感じでした。

八女黒木大藤
八女黒木大藤

黒木大藤は、応永2年(1395年)、後征西将軍良成親王のお手植えと伝えられています。

これまでの歴史の中で幾多の戦いと大火をくぐり抜けこれまで樹齢約600年を保っています。

いまでも力強く、また、華麗に、そしてたくましく生き続ける長寿の大藤として全国に名が知れるようになり、昭和3年1月31日に国の天然記念物に指定されました。

藤棚面積が約3,000㎡(東西約50m/南北約80m)ととても大きく、藤の花房は長いもので1m50cm程まで伸びます。

4月21日(土)〜5月初旬、午後6時30分〜午後10時に黒木大藤国指定の株を中心にライトアップされます。

Kuroki oofuji2018 0069

素盞嗚神社で参拝。

酒蔵見学や大藤まつり物産展

後藤酒造 酒蔵見学 後藤酒造 酒蔵見学

黒木大藤の付近では様々なイベントが開催されていて楽しむことができます。

開催中のイベントは、下記のイベント内容をご覧下さい。

後藤酒造が酒蔵見学を行っていたので、ちょっとだけ拝見!

多くの人が訪れていました。

この隣に鯉通りがあり、鯉が気持ちよさそうに泳いでいました。

黒木大藤まつり物産展 黒木大藤まつり物産展 黒木大藤まつり物産展 やまめ

続いてや大藤まつり物産展へ!こちらも多くの人で賑わっていました。

様々な特産品や料理が販売されていて、ゆっくりと飲食して一休みすることができます。

黒木大藤まつり物産展 かき氷 黒木大藤まつり物産展 美味しいヤマメ

昨日も暑かったですが、今日も気温が高く暑かったですよね〜。4月とは思えない気温で半袖でも暑いくらいでした。

その為、子どもとかき氷を注文。こんな暑いときは、かき氷で涼むといいですね。

やまめの塩焼きも美味しそうだったので食べました。一本400円です。

塩加減がちょうどよく、身も柔らかくてとても美味しかったです。家族でパクパクと食べました。

黒木町 C11形蒸気機関車
黒木町 C11形蒸気機関車

物産展の側にC11形蒸気機関車があります。

かつて福岡県筑後市の羽犬塚駅と八女郡黒木町(現:八女市)の黒木駅とを結んでいた矢部線がありましたが、その機関車が展示されているようです。

中に入ることができ、子どもたちが遊んでいました。

樹齢800余年の津江神社の樟

黒木町 樹齢800余年の津江神社の樟

黒木大藤から少し離れた場所に津江神社(〒832-1221 八女市黒木町今50)があります。

私は、黒木大藤に訪れたら必ず、この場所に訪れるのですが、この津江神社境内に樹齢800余年のクスノキがあります。

黒木町 樹齢800余年の津江神社の樟

根元土ぎわ周囲36メートル、標高40メートルと巨木で樹勢は旺盛です。

訪れたらわかりますが驚くほど大きいです。写真では伝わりづらいですが、圧倒されます。

パワースポット的というか、訪れるとなんか落ち着くので毎回足を運んでいます。

ぜひ訪れて見て下さい。

八女黒木 大藤まつり

180307 0002
概  要

  • 開催日:2018年4月21日(土)~5月6日(日)
  • 開催場所:福岡県八女市黒木町黒木5-2 素盞嗚神社境内
  • 観覧:無料
  • 主催:八女黒木大藤まつり実行委員会
  • お問合せ:八女市役所黒木支所 TEL.0943-42-1115
    黒木町観光協会 TEL.0943-42-9190
  • 駐車料金:自家用車400円、マイクロバス2,000円、バス3,000円
大藤まつり期間中、物産展や屋台などが立ち並びます。

イベント内容

主なイベント
  • 藤の花神酒召せの式典 4月18日(水)午前10時30分開式
  • 大藤まつり物産展 4月21日(土)〜5月6日(日)午前9時〜午後5時
  • 黒木名所めぐりスタンプラリー 4月22日(日)午前10時〜午後3時
    受付/物産展会場(150名 参加料500円)
    大藤を拠点に周辺を散策するイベント。コースは黒木大藤、物産展会場、津江神社、学びの館、下通り公園
  • 大藤ライトアップ 4月21日(土)〜5月初旬 午後6時30分〜午後10時
  • 無料湯茶招待 4月21日(土)〜4月30日(振)

その他イベント

その他イベント
  • さくら茶屋(食事・喫茶お店)4月21日(土)〜4月30日(振)
    【場所】まちなみ交流館(旧松木家住宅)
  • 旭松酒造・後藤酒造場 蔵開き 4月21日(土)〜5月6日(日)
    【場所】旭松酒造・後藤酒造場
  • 樋口善造 油絵展 4月21日(土)〜5月6日(日)
    【会場】樋口善造アトリエ
  • 酒井武雄 鏝絵展 4月21日(土)〜5月6日(日)
    【場所】鏝絵ギャラリー
  • 藍染ニット・木遊び展 4月21日(土)〜5月6日(日)
    【場所】ふたり工房(川口家)
  • 「絵とうつわ」とうりゃんせ
    4月21日(土)〜5月6日(日)不定休あり
    【会場】とうりゃんせ
  • 佳空窯工房展 4月21日(土)〜5月2日(水)
    【会場】佳空窯工房展示室
  • 竹とうろう 4月下旬〜5月上旬(土・日・祝日)18時〜21時 変更あり
  • 八女抹茶スイーツフェア 4月21日(土)〜5月6日(日)10時〜17時【会場】古民家カフェ「くろき」
  • 小間物ひぐち 4月22日(日)10時〜15時
    【会場】樋口本家
  • いやしの森(和そうそく等の展示)4月29日(日)30日(振)10時〜16時
    【会場】天空の茶屋敷
  • 森林セラピー体験 3日前まで予約が必要(通年)
    【会場】くつろぎの森 グリーンピア八女 TEL.0943-42-2400

黒木の大藤とライブカメラ

黒木の大藤付近にはライブカメラが取り付けられているので、いつでもWeb上からライブカメラで観賞することが可能です。

開花状況を確認して見に行くといったこともできます。

下記のリンク先よりライブ映像をみることができます。

八女黒木大藤まつり情報案内

八女黒木大藤まつりの詳細は八女黒木大藤まつり情報案内Webサイトをご覧下さい。

アクセス

素盞嗚神社境内
住所:福岡県八女市黒木町黒木5-2
電話番号:八女市役所黒木支所 TEL.0943-42-1115
黒木町観光協会 TEL.0943-42-9190
駐車場:あり(有料)
交通アクセス:九州自動車道からのアクセス

久留米市から訪れる

久留米市から車で、約55分(一般道利用)で訪れることができます。

レンタカー使って訪れるならこちら
八女市のおすすめグルメ情報
周辺で遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先:宿泊先を探す

わたしの一言

トモノリ

今年はどこの藤も例年より早い開花となっていて、ゴールデンウィーク期間中に楽しむのは難しいかもしれません。

気になるは、早めに訪れると良いでしょう。

この時期は、多くの方が訪れるため、渋滞や駐車場が満車になったりすることがあるので、時間に余裕を持って訪れることをオススメします。

この後、八女市星野村へシャクナゲを見に訪れましたが、そちらも見頃を迎えていて同時に楽しめるので、ぜひ訪れてみて下さい。

八女市星野村については、またリポート記事を書きたいと思います。

この日の午後に、星の花公園へ訪れました!その様子はこちらの記事をどうぞ(↓)

黒木町の大藤からは星野村の星の花公園へ一緒に訪れると3万本のシャクナゲも楽しむことができます!

星野村 星の花公園「天空の庭園」に行ってきた!3万本のシャクナゲに魅了される!

2018.04.21

マツコの知らない世界に八女茶が登場!1度は飲んでみたい超高級茶葉4選

2018.01.30

筑後地方の大藤へ訪れるなら、こちらもどうぞ!(↓)

中山大藤の大藤を見てきた!優雅に咲くフジのカーテンに圧巻!見頃です!

2018.04.20

小郡市 大中臣神社の将軍藤を見てきました!樹齢650年のフジにうっとり

2018.04.19
当サイト掲載について

月間約94万アクセスの久留米ファンに掲載できます。
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

八女黒木大藤まつりへ行ってきた!樹齢600年 優雅に咲く大藤

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」