久留米市ボランティアフェステバルへ行ってきた!多くの人で賑わう

久留米市ボランティアフェステバルへ行ってきた!多くの人で賑わう

本日、3月11日(日)久留米シティプラザにて開催された「第39回 久留米市ボランティアフェスティバル」へ行ってきました。

毎年、行われている「久留米市ボランティアフェスティバル」ですが、子供を連れて家族で訪れました。

開催されることは記事にしていました。

第39回 久留米市ボランティアフェスティバル『ボランティア みんなつながる地域の力』

2018.02.03

朝から多くの人で賑わう久留米シティプラザ六角堂広場

久留米ボランティアフェステバル 久留米シティプラザ六角堂広場の様子
久留米ボランティア 久留米シティプラザ六角堂広場で賑っている様子

この日は11時ごろ訪れましたが、会場はすでに多くの人が訪れていて賑わっていました。

久留米ボランティアフェステバル 三連水車の里あさくら物産展の農家自慢の物産物の販売 久留米ボランティア 流木を利用したハーバリウム手作り体験・販売 久留米ボランティア 流木を利用したハーバリウム

三連水車の里あさくら物産展の農家自慢の物産物の販売や、九州北部豪雨によって、筑後川に流れ着いた 流木を利用したハーバリウム手作り体験・販売など行われていました。

久留米ボランティアフェステバル お笑い芸人オラキオさんショー

ちょうどステージでは、お笑い芸人オラキオさんによる「お笑いショー&体操教室」があっていて、こどもたちと一緒に体操教室を行われていました。

あとで私の子供も一緒に写真を撮ってもらいましたが、オラキオさん良い方でした。

この他、ボランティア団体、障害者団体等によるステージイベントも行われていました。

かえっこプラザ 体験しておもちゃへ交換

久留米ボランティアフェステバル かえっこプラザ

久留米シティプラザの2階では「かえっこプラザ」が行われていました。

防災体験やボランティアを体験して、おもちゃの交換ができるというイベントです。

使わなくなったおもちゃと交換できるということで、今日は使わなくなったおもちゃも持参していました。

久留米ボランティアフェステバル 丸太切り体験 久留米ボランティアフェステバル 折り紙作り

救命体験や丸太切り体験、難易度の高い折り紙作りなど家族で一緒になって体験しました。

スタッフの皆さんがとても親切で楽しめました。

また日頃体験することができない体験もでき、子供と一緒になって学ぶこともできました。

久留米市ボランティアフェステバル券

各体験をすると、久留米市ボランティアフェステバル券がもらえ、この金額で様々なおもちゃと交換できます。

久留米市ボランティアフェステバル おもちゃ交換

いろんなおもちゃがあり、子供がこれが欲しい!というものがあったので、いろいろな体験をして貯めました。

久留米ボランティアフェステバル おもちゃへ交換

900VOLO貯めて、シルバニアファミリーセットをGET!

こどもが大喜びして家で夢中になって遊んでいます。大切にしたいと思います。

久留米市社会福祉協議会 Webサイト・Facebook

第39回久留米市ボランティアフェスティバルの詳細は、主催元の久留米市社会福祉協議会のホームページを御覧ください。

第39回久留米市ボランティアフェスティバル|久留米市社会福祉協議会

わたしの一言

トモノリ

ちょうど東日本大震災から7年となる3月11日開催されました。

7年経過しましたが、避難生活を余儀なくされている方々が今も7万3千人いるそうです。

震災から7年となるこの日に、イベントを通じて様々なボランティア体験ができ、改めて震災や防災について考えることができました。

人は、必ず誰かと繋がって生きています。

イベントに通してボランティアのことや、地域のつながりについて考える良い機会にとなりました。

当サイト掲載について

月間約94万アクセス!累計800万アクセスの久留米ファンに掲載できます。
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市ボランティアフェステバルへ行ってきた!多くの人で賑わう

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」