福岡県庁知らせた課 久留米市で行われた春の交通安全県民運動に参加

福岡県庁知らせた課 久留米市で行われた春の交通安全県民運動に参加

RKB毎日放送にて毎週日曜日、午後4時54分放送されている「県民にお知らせしたい情報」をキャッチアップし、リポートする「福岡県庁知らせた課」。

知らせた課の課長は「高田課長」。課長の「○○について知らせたか~」の決まり文句をきっかけに、 知らせた課職員の「LinQ」のメンバーが県内各地からリポートする番組です。

その2018年5月13日(日)の放送が「免許返納を考えてみませんか?」の紹介。

久留米市で行われた春の交通安全県民運動に参加。

高齢運転者による交通事故は、県内の交通事故の約2割を占めている、減らない高齢運転者の交通事故にどのような取り組んでいくか、今後の課題にLinQが迫る。という番組内容になっています。

福岡県庁知らせた課 久留米市で行われた春の交通安全県民運動に参加

概  要

  • 放送局:RKB毎日放送
  • 番組名:福岡県庁知らせた課
  • 放送日時:2018年5月13日(日)16時54分~17時00分
  • 出演者:高田課長 LinQ
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

福岡県庁知らせた課 2018年5月13日(日)番組内容

久留米市で行われた春の交通安全県民運動に参加したLinQ。

この催しでは、交通事故の現状や説明、高齢運転者による交通事故対策の一環として自動ブレーキなどを備えた車への試乗が行われた。

実際に試乗した高齢者は、「免許返納を考える中でも、こういった車を使えば、まだまだ運転できる」など、さまざまな意見がでた。

減らない高齢運転者の交通事故にどのような取り組んでいくか、今後の課題にLinQが迫る。

福岡県庁知らせた課|RKB毎日放送

番組の詳細は、福岡県庁知らせた課|RKB毎日放送公式サイトを御覧ください。

わたしの一言

トモノリ

急速に高齢化が進み、平成28年10月1日現在、65歳以上の人口は3,459万人となり、総人口に占める割合(高齢化率)は27.3%と約4人に1人となっています。

全国で高齢ドライバーによる交通死亡事故が相次いで報じられています。

「70歳以上は免許証を取り上げるべきだ」と言われていますが、田舎の方では車が必需品で、返納したら生活ができないといったことがあるので、免許証の返納は難しい問題ですよね〜。

高齢者が快適に運転できる方策はないものか、今後ますます高齢者が増えていくので、考えていかないといけないことですよね。

番組ではどのように放送されるか楽しみですね。放送をお見逃しなく。

久留米ファンで掲載しませんか?

月間94万アクセスを誇る久留米ファンで記事にします。
久留米ファンに記事広告募集

一日平均30,000回見られている久留米ファンに記事を掲載できます。

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けることができます。

雑誌やフリーペーパーより格安でPRできます!Web集客効果を試してみませんか?

また、ホームページでうまく集客できないなどお困りの方にも対応しています。

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼

スポンサーリンク

関連記事

福岡県庁知らせた課 久留米市で行われた春の交通安全県民運動に参加

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」