坂本繁二郎生家 紙燈籠と竹灯籠で彩られた武家屋敷で落語を楽しもう

坂本繁二郎生家 紙燈籠と竹灯籠で彩られた武家屋敷で落語を楽しもう

2019年9月14日(土)、久留米市京町にある久留米出身の洋画家 坂本繁二郎生家において「お月見ナイト 落語で笑顔になって夕涼み」が開催されます。

坂本繁二郎生家は、久留米市に残っている唯一の武家屋敷であり、平成15年7月には 久留米市指定有形文化財となっています。

その武家屋敷において、庭園を紙燈籠と竹燈籠で彩り、落語寄席が行われます。

演者は久留米落語長屋で様々なジャンルの演目が行われる予定となっています。

定員は30人程度(座敷に入れるのは)、申込みは不要(途中参加、退席可能)、料金は無料となっています。

坂本繁二郎生家 紙燈籠と竹灯籠で彩られた武家屋敷で落語を楽しもう

坂本繁二郎生家 紙燈籠と竹灯籠で彩られた武家屋敷で落語を楽しもう
概  要

  • 開催日時:2019年9月14日(土)19時〜21時
  • 開催場所:坂本繁二郎生家
  • 所在地:〒830-0028 福岡県久留米市京町224番地1
  • 料金:無料
  • 定員:座敷に入れるのは30人程度
  • 申込:不要(途中参加、退席可能)
  • 演者:久留米落語長屋
  • 内容:様々なジャンルの演目
  • お問合せ:久留米市 市民文化部 文化財保護課 TEL.0942-30-9323

坂本繁二郎生家保存会Facebookページ

坂本繁二郎生家についての情報は、久留米市ホームページや「坂本繁二郎生家保存会」Facebookページを御覧ください。

アクセス

開催場所 坂本繁二郎生家
所在地 〒830-0028 福岡県久留米市京町224番地1
お問合せ 久留米市 市民文化部 文化財保護課 TEL.0942-30-9323
駐車場 駐車場:7台(無料)※障害者用1台含む
交通アクセス JR久留米駅から徒歩5分
レンタカーを探す レンタカーはこちら
グルメスポット 久留米市のおすすめグルメ情報
遊び・体験スポット 遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先 宿泊先を探す
久留米市のオススメふるさと納税返礼品

わたしの一言

トモノリ

坂本繁二郎生家は、久留米市に残っている唯一の武家屋敷であり、平成15年7月には 久留米市指定有形文化財となっています。

その武家屋敷の庭園が紙灯籠と竹灯籠でライトアップされます。

昨年は、七夕ナイトで行われていましたが、今年は9月に開催されます。

気になる方は当日、坂本繁二郎生家へ訪れてみてはいかがでしょうか。

当サイト掲載について

月間118万アクセス!累計1,600万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

坂本繁二郎生家 紙燈籠と竹灯籠で彩られた武家屋敷で落語を楽しもう

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間118万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」