坂本繁二郎生家 流しそうめんを食べよう!夏休みに美味しい思い出を作ろう!

坂本繁二郎生家 流しそうめんを食べよう!夏休みに美味しい思い出を作ろう!

久留米市の洋画家 坂本 繁二郎(さかもと はんじろう)生家が久留米市京町にあります。

その生家にて、2017年8月19日(土)、「坂本繁二郎生家 流しそうめんを食べよう♪」が行われます。

このイベントは、竹の器と竹のお箸を使って、ひんやり冷たい流れるそうめんを食べることができるイベントです。

久留米市内の小学生30人程度(保護者同伴可)が対象で、8月8日(火)〜8月16日(水)までの期間募集され先着順となっています。

申込先は久留米市 文化財保護課となっており、生家で受付されていないので気をつけましょう。

坂本繁二郎生家 流しそうめんを食べよう!

概  要

  • 開催日時:2017年8月19日(土)10時〜12時
  • 開催場所:坂本繁二郎生家
  • 開催住所:福岡県久留米市京町224-1
  • 対象:市内の小学生30人程度(保護者同伴可)
  • 募集期間:8月8日(火)8時30分〜8月16日(水)17時15分まで
    まで
  • 持物:水筒、タオル、帽子

応募方法

電話・FAX・メールのいずれかで以下に申込。

【応募事項】①氏名 ②ふりがな ③学年 ④郵便番号 ⑤住所(マンション名、部屋号数まで) ⑥保護者氏名 ⑦電話番号を電話・FAX・メールのいずれかで連絡申込。

申込先
◎久留米市文化財保護課
 
Tel:0942-30-9323
Fax:0942-30-9714
Eメール:bunkazai@city.kurume.fukuoka.jp

坂本繁二郎 生家で受付はされていないので気をつけましょう。

アクセス

坂本繁二郎生家住所:福岡県久留米市京町224-1

わたしの一言

トモノリ

対象は久留米市内の小学生限定ですので注意しましょう。

久留米市の洋画家 坂本 繁二郎生家で流しそうめんを食べて、夏休みに美味しい思い出を作られてはいかがでしょうか。

久留米ファンで広告掲載しませんか?

月間44万アクセスの久留米ファンで広告掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告募集

一日、1万回以上見られている久留米ファンへ広告を掲載しませんか?

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けます!

月極広告(バナー広告)はお陰様で完売しました。

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼


スポンサーリンク

関連記事

坂本繁二郎生家 流しそうめんを食べよう!夏休みに美味しい思い出を作ろう!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間44万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」