久留米市「エコファームよこみぞ園」自然農法栽培のいちじく狩り【2022年】

久留米市「エコファームよこみぞ園」自然農法栽培のいちじく狩り【2022年】

2022年8月上旬~10月下旬の期間中、福岡県久留米市田主丸町益生田にある「エコファームよこみぞ園」で『いちじく狩り』が体験できます。

田主丸町内の園でも栽培されているところはありますが、「エコファームよこみぞ園」は県内でも珍しい自然農法栽培のいちじく狩りが楽しめます。

品種はドーフィン、博多ホーライ、バナーネとあり、完熟のいちじく狩り(摘み取り)を体験できる「いちじく狩りコース」と45分間、いちじくの食べ放題を体験できる「45分食べ放題コース」があります。

※イチジクの生育状況によっては、食べ放題が出来ない時もあります。

いちじくはバナナやごぼうの3倍といわれるペクチン(水溶性食物繊維)を含み、消化促進、便秘解消などに効果があるといわれています。

久留米市田主丸 いちじく狩り「エコファームよこみぞ園」

概  要

  • 開催日時:2022年8月上旬~10月下旬 9:00~17:00
    (8月の最初の週はまだ、いちじくが熟していない場合もあります。)
  • 開催場所:エコファームよこみぞ園
  • 所在地:〒839-1213 福岡県久留米市田主丸町益生田1844
  • 料金:●いちじく狩り:量り売り 100g 170円(3種類同一料金)
    ●お土産販売:量り売り 100g 170円、1kg 1,700円 ※価格はすべて税込です。
    ●いちじく食べ放題(45分) 大人1,800円(税込)、5歳以下無料
  • お問合せ:エコファームよこみぞ園 TEL.0943-73-0808
執筆時現在の情報です。最新情報は、エコファーム よこみぞ園を御覧ください。

エコファーム よこみぞ園 ホームページ

エコファーム よこみぞ園の詳細は公式ホームページを御覧ください。

いちじく 久留米市のふるさと納税 返礼品

福岡のいちじく「とよみつひめ」は、鮮やかなルビー色、肉厚な果肉、高い糖度、なめらかな食感が特長の品種です。

アクセス

開催場所 エコファームよこみぞ園
所在地 〒839-1213 福岡県久留米市田主丸町益生田1844
駐車場 あり
レンタカーを探す 日本全国のレンタカープランを一括検索!予約も簡単♪【旅楽レンタカー予約】
グルメスポット
遊び・体験スポット
周辺宿泊先

久留米市田主丸町のおすすめグルメ店

わたしの一言

トモノリ

毎年、この時期に、エコファームよこみぞ園でいちじく狩りができます。

エコファームよこみぞ園は、いちじく狩り発祥の地ともいわれています。

同時期に田主丸町では巨峰狩りもスタートするので、合わせてフルーツ狩りを楽しまれてはいかがでしょうか。

合わせてこちらの記事もどうぞ

久留米市「田主丸ハウス観光ぶどう狩り2022」ハウスのぶどう狩りがオープン

久留米市「田主丸ハウス観光ぶどう狩り2022」ハウスのぶどう狩りがオープン

2022年7月26日
久留米市 星光ファーム旬「枝豆狩り体験」全国的にも珍しい観光枝豆狩り【2022年】

久留米市 星光ファーム旬「枝豆狩り体験」全国的にも珍しい観光枝豆狩り【2022年】

2022年6月16日
久留米市 星光ファーム旬「トウモロコシ狩り体験」有機栽培、無農薬【2022年】

久留米市 星光ファーム旬「トウモロコシ狩り体験」有機栽培、無農薬【2022年】

2022年6月5日
久留米市 観光農園ブルーベリー村「ブルーベリー狩り」2022年7月、8月開催

久留米市 観光農園ブルーベリー村「ブルーベリー狩り」2022年7月、8月開催

2022年6月27日
この記事のURLをコピーする
新型コロナウイルス感染拡大状況によりイベントが中止・延期になる場合があります。また、お店や施設の営業時間等が変更・臨時休業されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計6,500万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市「エコファームよこみぞ園」自然農法栽培のいちじく狩り【2022年】

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」