久留米市 千光寺「あじさい祭り」約7,000株のあじさいが咲き誇る【あじさい寺】

久留米市 千光寺「あじさい祭り」約7,000株のあじさいが咲き誇る【あじさい寺】

2018年6月7日(木)から7月1日(日)の期間中、久留米市山本町にある龍護山 千光寺において「あじさい祭り」が開催されます。

龍護山 千光寺では、この時期、広大な敷地に約7,000株の色鮮やかなあじさいが咲きほこり、あたり一面、あじさい一色になります。

山の奥にひっそり咲く紫陽花は、とても綺麗で九州最大規模となっています。

この期間中、あじさい見学者や写真愛好家など多くの方が訪れます。

あじさい祭り期間中、本堂では信行真哉氏の「陶地蔵・仏画展」も開催されたり、地域の特産品の販売もあります。

久留米市 龍護山 千光寺「あじさい祭り」

概  要

  • 開催日時:2018年6月7日(木)から7月1日(日)8時~18時
  • 開催場所:龍護山 千光寺
  • 住所:福岡県久留米市山本町豊田2287
  • 入場料金:高校生以上:300円 小中学生:100円
  • お問合わせ:千光寺 Tel.0942-44-1434

去年(2017年)に千光寺へ訪れた様子

去年、千光寺のあじさい祭り期間中に訪れた様子は下記の記事をご覧下さい。

見頃を迎えた久留米市 千光寺(あじさい寺)に紫陽花を見に行ってきました!

2017.06.14

千光寺(あじさい寺)

久留米市山本地区の耳納北麓ふもと、豊かな自然に囲まれた「千光寺」は、建久三年(1192年)に建てられた日本最古の禅寺のひとつで、“あじさい寺”の愛称で親しまれている名所としても有名なスポットです。

地域の豪族・草野永平氏が、臨済宗開祖の栄西禅師(千光国師)を招いたことが始まりといわれています。

毎年、このあじさいが咲く時期に多くの来訪者で賑います。

アクセス

千光寺
住所:福岡県久留米市山本町豊田2287
電話番号:千光寺 Tel.0942-44-1434
駐車場:約90台
交通アクセス:JR鹿児島本線/西鉄天神大牟田線「久留米駅」下車、西鉄バス25番等利用「山本コミュニティセンター前」、又は「柳坂」下車、徒歩10分

レンタカー使って訪れるならこちら
久留米市山本町豊田のおすすめグルメ情報
周辺で遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先:宿泊先を探す

わたしの一言

トモノリ

毎年、千光寺のあじさいを見に訪れていますが、境内は手入れされていて優雅に咲いたあじさいは見事です。

傾斜を登って、たくさんのあじさいを見ることもできます。

境内には有形文化財の梵鐘もあります。

今年は全国的に、あじさいの開花が早いそうです。千光寺ももしかすると例年より早く開花するかもしれません。

境内を散策するだけで季節を感じることができますよ。

ぜひ、あじさい祭り期間中に訪れてみてはいかがでしょうか。

久留米ファンで広告掲載しませんか?

月間45万アクセスの久留米ファンで広告掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告募集

一日、10,000回以上見られている久留米ファンへ広告を掲載できます。その効果は絶大!

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けることができます。

Web集客効果を試してみませんか?
また、ホームページでうまく集客できないなどお困りの方にも対応しています。

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼

スポンサーリンク

関連記事

久留米市 千光寺「あじさい祭り」約7,000株のあじさいが咲き誇る【あじさい寺】

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間45万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」